全国対応年中無休 24時間電話受付 携帯・PHSからも通話可能
0120-900-584 0120-900-587
簡単一括見積はこちら

【2021年版】不動産のホームページ制作会社を紹介!費用、ポイントも解説

【2021年版】不動産のホームページ制作会社を紹介!費用、ポイントも解説

不動産業界では通常のホームページ制作はもちろん、高級賃貸用や地域ごとなど、お客様の層に合わせて複数のホームページ制作をすることも珍しくなくなりました。
実際にお客様も、以前は店頭や紙媒体で不動産情報を探すことも多かったのですが、現在ではまずはネットで物件を探して、いいものが見つかれば問合せたり実際に店舗を訪れたりと随分と様式が変わってきました。
このように、インターネットから検索して調べるお客様が多いので、不動産業界でもホームページの出来によって売上が左右されると言っても過言ではありません。

今回はそんな不動産のホームページについて、どのように作成すれば良いのかをまとめてみました。

ホームページ制作.jpってどんなサービス?

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり依頼ができる
  2. 運営10年のホームページ制作の無料一括見積サービス。
  3. 事前・定期審査済優良ホームページ制作会社のみをご紹介。
  4. お見積もり無料。何度でもご相談無料。お断り代行も無料。

全国通話無料

受付:年中無休/24時間電話受付

0120-900-587

私たちが全力でサポート致します!

宇野(うの)

宇野(うの)

田丸(たまる)

田丸(たまる)

真中(まなか)

真中(まなか)

ホームページ制作.jp無料一括見積フォームはこちら

このページの目次

記事監修者の紹介

田丸 修太

株式会社エフ・コネクト マネージャー
飲食業界からWEB業界へ転身後、自社のWEB広告運用を担当。
現在はマーケティング領域からサイトのディレクション、お客様のヒアリング対応まで幅広く業務に携わっています。

監修者のプロフィールを見る

1. 不動産が得意なホームページ制作会社10社を厳選紹介

1-1.株式会社博士.com

主な特徴
  • 不動産ホームページのリニューアルに強い。
  • 5Gを見据えて動画を活用している。
  • 売買・賃貸・投資全ての企業に適応できる。
こんな人におすすめ
  • 不動産業界でホームページ制作、リニューアルを検討している方。
  • 最先端のホームページを運用していきたい方。
  • 動画による集客に興味がある方。

主な制作実績

株式会社ジェイワンホームズ

株式会社おくば不動産

ハウスウェル株式会社

東京・大阪に拠点を置くホームページ制作会社です。
ホームページ制作会社の中でリニューアルに特化しており、結果的に集客に繋がります。
最新機能の搭載でWeb集客を強化、ブランディング価値を向上、さらにデザイン強化で他者と差別化できます。
最先端の5Gに適応させるための対策や、不動産に特化したリスティング運用も強みに該当します。
顧客自身にも知識や活用できるようになってもらうための、動画活用Webセミナーも実施しており、とにかく集客にフォーカスしていることがわかります。


料金プランは初期費用・月額料金プラン共に、3つのプランから選ぶことができるため、顧客のニーズに合わせた提案が可能となっています。
ホームページ制作ではなく、リニューアルに注力している会社はあまり存在しないので、すでにホームページを持っている企業にとってはありがたい存在ですね。


設立 2002年5月
資本金 176,606,542円
所在地 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-17-18 三角ビル2F
URL https://www.j-s-p.com/
電話番号 0120-965-805

1-2.株式会社ホワイトネットソリューション

主な特徴
  • 不動産業界に特化したホームページを制作している。
  • かなり低価格で本格的なホームページを制作できる。
  • 公開後の修正、更新が無料でできる。
こんな人におすすめ
  • 安価で不動産のホームページを制作したい方。
  • オリジナルデザインで制作したい方。
  • 公開後の修正や更新が気になる方。

主な制作実績

ホーミィエステート株式会社

株式会社リバティ

株式会社クラリコ

愛知県名古屋市にあるホームページ制作会社です。
不動産業界に特化したホームページ制作で、低価格で作ることができます。


料金体系は3つのプランから選べ、掲載する物件情報数やSNSとの連携可否などが変わってきます。
最も安価な「エントリープラン」では初期費用無料で月額8000円という破格の製作費です。(キャンペーン中料金)
プランの中で特に注目すべきは物件情報数です。
不動産業者にとってこの数値は必ず企業に適していないといけません。


価格以外の強みは完全オリジナルデザインによる制作と、検索に強い内部設計にあります。
Googleが最も推奨するレスポンシブWebデザインを採用しており、SEO対策もカバーされています。
近年ニーズの高いスマホ対応もしており、見やすい設計です。

低価格でも不動産ホームページに必要な要素は備わっていると言えるでしょう。

設立 2009年10月
所在地 愛知県名古屋市中区大須2-10-45 大須ステーションプラザ4F
URL https://fudousan-hanjo.com/
電話番号 052-231-1030

1-3.株式会社ディープ

主な特徴
  • 不動産会社のホームページを作り続けて22年、450社以上の実績を持つ。
  • 不動産だけにフォーカスしてきたので、業界用語が通じる。
  • 不動産のホームページにおいて必要な情報がわかっている。
こんな人におすすめ
  • 不動産業界に詳しい会社にホームページを制作してほしい方。
  • とにかく会社の売り上に貢献するホームページを制作したい方。
  • 不動産業界において実績のある会社に依頼したい方。

主な制作実績

福富商事株式会社

株式会社リード・リアルエステート

株式会社ベスト・ホームズ

東京都港区にあるホームページ制作会社です。
不動産のホームページを作り続けて22年という不動産業界のIT分野では、確かな実績と経験を持っています。
コンサルタント業務から首都圏の不動産情報を所有しており、リアルタイムに必要な知識を十分に把握しています。


SEO対策はしつつも、注力しているのは別の観点。
顧客の売上向上です。
SEOで大きなコストをかけても、費用対効果が低いことが多く、株式会社ディープでは反響のあるホームページ制作に重きを置いています。
反響のあるホームページにするために物件検索システム、デザインには注力しています。
それぞれの専門分野に精通していることから、「不動産×IT」の能力を持った企業と言えるでしょう。


設立 1999年10月
資本金 1,200万円
所在地 東京都港区新橋6丁目9-2 新橋第一ビル6階F
URL https://www.deep-deep.jp/
電話番号 03-5408-9550

1-4.株式会社いえらぶGROUP

主な特徴
  • 制作するホームページは不動産会社の成果最大化と業務効率化に直結する。
  • 不動産ホームページに関して、4000サイトの導入実績を持つ。
  • 公開後は誰でも簡単に運用できるようにしており、サポートもつく。
こんな人におすすめ
  • 賃貸も売買も管理も一括できるホームページを制作したい方。
  • 成果拡大と業務効率、双方にメリットがあるホームページを欲している方。
  • 公開後のサポートが気がかりな方。

主な制作実績

LIXILイーアールエージャパン

調布みつぎ

アシスト

東京都新宿区にあるホームページ制作会社です。
不動産のホームページを制作し続けてきて、制作実績は4000サイト以上に及びます。
オールインワンのホームページ制作と運用が可能で、賃貸や売買、管理など全てに対応しています。
結果的に成果の増大と、業務効率化に繋がります。


ホームページの制作時点では、まず反響のあるサイト作りに徹します。
しかしホームページは制作だけしてもあまり意味を成しません。
この点いえらぶGROUPでは、制作後も専門のスタッフが顧客のWeb担当してアドバイスと運用を担ってくれます。
自分たちでわからないときもサポートセンターのスタッフが即日対応してくれるので、安心です。


設立 2008年1月
資本金 38,250,000円
従業員数 343名
所在地 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル24階
URL https://ielove-cloud.jp/hp/
電話番号 050-5491-7240

1-5.有限会社バードランド

主な特徴
  • 制作するホームページは不動産に特化している。
  • 料金プランは制作するホームページごとに月々払いか一括払いを選択できる。
  • 最短1週間ほどで制作完了できるスピード性を持つ。
こんな人におすすめ
  • 不動産業界に詳しい会社にホームページを制作してほしい方。
  • 安価で効果のあるコスパの高いホームページを制作したい方。
  • 制作においてスピードを求める方。

主な制作実績

エヌ・エスホーム

株式会社エーゼットプランニング

株式会社テイクス

神奈川県横浜市にあるホームページ制作会社です。
取り扱うホームページは不動産業界に特化しており、専門分野の知識もあります。
代表がもともと宅建業であったために、不動産の「こんなホームページが欲しい」という具体的な要望を作り出しています。
制作実績は数多く、日本全国の不動産どこでも対応可能です。


価格も安価でコスパは良好です。
ホームページの仕様は全6種類から顧客のニーズによって選択できます。
支払い方法も月々払いと一括払いから選ぶことができ、料金体系もわかりやすいです。
バードランドのホームページでは制作実績のほかに、ホームページ仕様の見本もあるので、実際に制作するイメージが湧きやすい。


設立 1996年
所在地 神奈川県横浜市泉区緑園4-2-1 サンステージ緑園都市4-1101
URL https://www.xn--hp-yv2c81qu33c.com/
電話番号 045-811-7304

1-6.株式会社アドパークコミュニケーションズ

主な特徴
  • 不動産に特化したホームページを作成、運用している。
  • 物件ごとにSEO設定ができる。
  • ホームページ制作だけではなく、売上アップを重視している。
こんな人におすすめ
  • 簡単な操作で運用していきたい方。
  • 制作だけではなく、コツコツ運用して売上に繋がるホームページにしたい方。
  • できるだけ安くホームページを制作したい方。

主な制作実績

株式会社セイワ

近畿住宅センター

C21高橋不動産

東京と大阪に拠点を置く、不動産業界のためのホームページ制作会社です。
制作するホームページは、作るだけではなくその後の運用にも力を入れている。
運用に注力することで顧客の売上向上に貢献できます。
物件入力の手間を削減し、高機能のアクセス解析も搭載。
もともとSEO対策に特化したページを使用することにより、気にせず運用することができます。
近年必須となっているスマホ対応やSNSとの連携もOK。


料金は3つのプランが用意されており、最安のプランだと初期費用込みでおおよそ7万円から制作&運用が可能です。
操作においてわからないこともサポートでセンターに問い合わせることで親切に対応してくれ、初心者にも安心できる仕組みになっています。


設立 平成16年3月
資本金 4,000万円
所在地 東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3 秋葉原ファーストスクエア2F
URL http://www.fudousan-web.jp/
電話番号 03-6264-8835

1-7.スラッシュ株式会社

主な特徴
  • 不動産に特化し、「こんなサイトが欲しかった」を実現できる。
  • SEOに強いホームページを制作できる。
  • 公式サイトからデモサイトを見れるので、注文後のギャップが少ない。
こんな人におすすめ
  • 不動産業を営み、ホームページの制作&運用を検討している方。
  • SEOなど集客に特化したホームページを制作したい方。
  • 複数の店舗でホームページ制作を考えている方。

主な制作実績

アイレントホーム株式会社

株式会社MDI

株式会社キョウシン

東京都港区と大阪に拠点を持つホームページ制作会社です。不動産業にフォーカスしています。
6つの強みにより、多くのお客様に選ばれている。
スラッシュ株式会社のリブロが持つ6つの強みとは、SEO対策・物件検索機能・オリジナルページ作成機能・特集ページ作成機能・物件管理システム連動・レスポンシブ対応です。


料金体系も8万円〜(初期費用、月額料金含む)で制作&運用が可能。
サポート体制もあり、IT関連がよくわからないという人でも安心です。


不動産業界では複数の店舗を持っている企業も多いです。
店舗ごとや物件のテーマ、またエリアごとに利用可能。ニーズに合わせた集客用ホームページを運営できます。


設立 2006年5月
資本金 1,000万円
所在地 東京都港区赤坂2-15-16 赤坂ふく源ビル7F
URL https://www.s-lash.co.jp/
電話番号 03-5575-6789

1-8.株式会社サービシンク

主な特徴
  • Web制作だけでなく、マーケティングにも強い。
  • 事業における課題解決にフォーカスしている。
  • Webコンサルティングまで行ってくれる。
こんな人におすすめ
  • 単なるホームページ制作だけではなく、しっかりした運用まで行いたい方。
  • Webコンサルティングも同時に検討している方。
  • 無料でサイト診断や相談をしたい方。

主な制作実績

一般社団法人不動産テック協会

三菱地所レジデンス

東京都新宿区に位置するWeb制作会社です。
ホームページ制作はもちろん、その後の運用やコンサルティングまで幅広い知識と実績があります。
大きく掲げているのは顧客の事業課題の解決です。
具体的にはコンバージョンの獲得や集客、業務効率の改善がそれにあたります。


単なるホームページ制作会社では、運用においてここまでの知識はありません。
しかし株式会社サービシンクではWebコンサルティングまで実施できるほどの力があります。
Webコンサルティングでは、顧客が無知でもトータル的にアドバイスしてくれます。
この点においては、Web担当がいない企業でも安心して利用できます。


相談やサイト診断は無料で行えるので、まずは問い合わせてみるといいでしょう。


設立 2010年1月
資本金 3,000,000円
従業員数 30名
所在地 東京都新宿区新宿1-10-3 太田紙興(オオタカミコウ)新宿ビル6F
URL https://servithink.co.jp/

1-9.株式会社Cyber Cats

主な特徴
  • 月々の管理費無料のホームページを制作できる。
  • 初心者でも簡単に更新できる仕組みを持つ。
  • 最短5日で納品できる。
こんな人におすすめ
  • クオリティの高いホームページを格安で制作したい方。
  • 月々のコストを見直したい方。
  • 納品後は自分自身で更新していきたい方。

主な制作実績

I WILL DO IT!

ヤマショウ

ひきば歯科医院

東京都千代田区にあるホームページ制作会社です。
更新費など月々に発生しがちな月額料金が無料で、ホームページを制作できます。
最安価な料金は9,8万円(税抜)から制作することができ、料金プランもお手頃価格となっています。


「低コストでずっと使い続けられるホームページ」をモットーに実績を積み上げています、制作後は顧客自身が更新できるように簡単な設計にdstr。
集客の観点で重要なSEOに関しては、制作段階でSEOを考慮されたホームページに仕上がっています。
SNSを活用した運用も推薦されており、現代に適した運用方法も熟知しています。
スマホに対応したホームページももちろん制作できます。
お急ぎの方には最短5日で納品できるプランもあります。
気になる方は無料でお問い合わせ可能です。


設立 2006年5月
資本金 1,000万円
所在地 東京都千代田区六番町4-11 4F
URL https://reblo.jp/
電話番号 03-6808-1575

1-10.不動くん株式会社

主な特徴
  • 制作するホームページは不動産業界に特化している。
  • ホームページ制作1000社以上の実績を持つ。
  • 集客・反響・運用を重視したホームページを制作できる。
こんな人におすすめ
  • 確かな制作実績を持ち、安心できる会社に頼みたい方。
  • 集客・反響・運用を重視したホームページを制作したい方。
  • 多種多様な機能がついたホームページを検討している方。

主な制作実績

株式会社エージェンシー

アルテ株式会社

株式会社インスパイア

大阪府大阪市東成区、東京都千代田区、福岡市博多区に拠点を置くホームページ制作会社です。
不動産業界に特化したホームページ制作が可能で、その中でも集客・反響。運用を第一の目的としています。
具体的には物件データ連動で作業効率が向上。
機能面においては、地図検索・周辺施設表示など、地域情報に関する機能から、サイト内ブログ、画像最大70枚掲載、パノラマ・動画掲載、会員登録、マッチングメール機能まで顧客のニーズに合わせた機能を搭載できます。
サポートが年中無休で、土日祝関係なく、対応しています。
IT関連に弱い人にとっては助かるサポート体制です。


制作実績の中に誰もがしる不動産店舗のホームページが多く、不動くんホームページ制作における力量と信用を伺えます。
料金体系は要問い合わせとのことなので、気になる方は一度無料で相談してみましょう。


資本金 2,000万円
所在地 大阪府大阪市東成区東小橋1-11-30 マクリービル
URL https://www.fudoukun.jp/
電話番号 06-4259-1200

2.様々な不動産のホームページをご紹介

不動団のホームページとはどんなものなのか、イメージが持ちやすいようにココでいくつかの実例を挙げてご紹介します。

2-1.SUUMO


https://suumo.jp/

全国展開している大手不動産のポータルサイトです。
物件の情報量が圧倒的に多いのですが、検索機能がすごく分かりやすく初めての方でも簡単に利用することができます。段階を追って検索を絞ってくれる他、エリアだけでなくて駅の沿線でも物件を調べることができ、土地勘のない方でも楽に情報を調べられるような工夫が凝らされています。不動産のホームページだと特に物件の情報を見つけるためのサイト内検索の使い勝手がお客様の評価にも直結してくるので、力を入れておくとお客様が利用しやすくなり満足度も上がります。

また、デザインはCM等でもよく見るマスコットキャラクターを用いることでポップな印象を感じられ、配色はイメージカラーのメインは緑で、見た人に安心感を与えるような心理的効果があります。

2-2.TOKYO VINTAGE MANSION


https://www.vintage-mansion.tokyo/

東京のヴィンテージマンションを専門に取り扱っているポータルサイトです。
ヴィンテージマンションのみを取り扱っているという珍しいサイトですが、このように特定の物件を取り扱っているサイトだと、それに興味を持っているお客様が集まりやすくなります。

物件情報を見てみると、写真の多さが際立ちます。各部屋の写真も様々な角度から撮っており、内装だけでなく外観や共用部などの写真も豊富で、視覚的情報を事前に多く得られます。

2-3.グローバルベイス株式会社


https://www.globalbase.jp/

購入からリノベーションまで、もしくはリノベーション済みの物件を紹介する不動産のホームページです。
配色がうまくおしゃれなデザインに仕上がっています。ホームページが綺麗でおしゃれだと、取り扱っている物件も綺麗でおしゃれに見えてきます。デザインが良いと、お客さんがホームページを訪れたときの第一印象が良くなり、サイトの離脱率が減って集客力も上がってきます。自社のスタンスや取扱い物件に合わせたデザインづくりは非常に重要なので力を入れましょう。

また、ターゲットとなる人が「リノベーションも合わせて検討をしている人」もしくは「リノベーション済みの物件を探している人」と結構明確にされています。ターゲット層がはっきりしていることで、ホームページに万人受けではなくそのターゲットに刺さる内容が増えてくるので、興味を持っている人の検索に引っかかりやすくなります。こちらも集客における1つの方法でしょう。

2-4.ME不動産東葛


https://www.megroup-3.jp/buy/

千葉県を中心とした地域密着型の不動産会社のホームページ。
ファーストビューで目につくのが、3,000件以上の物件情報が閲覧できるというフレーズです。不動産というのは、ホームページのトップページを見ただけではお客様の望んでいる物件があるかどうかというのはわかりません。しかし、これを見たときに3,000件も取り扱いがあれば希望の物件の1つはありそうだなと感じられませんか?こうして実際に数字のデータが分かると信頼感、納得感が強まるので、ホームページにとどまって物件を探してもらえる可能性が高まります。

他にも、「創業〇〇年」と記載されていれば、その年数分の経験と実績があるのだなというのが分かりますし、不動産売買の会社であれば「取引実績〇〇件」と記載があれば検討の余地も広がります。数字が中途半端だとあまり意味はないですが、強みとしている部分のデータを数字で出すことで、より説得力が強まります。

2-5.京都トンガリエステート


https://kyoto-tongari.com/

京都の不動産サイトなのですが、一風変わったところがあるのでご紹介します。
まず、物件情報の見出し文が「何だこれ?」といった感じで、何が書かれているのかすごく気になります。そこからクリックして物件情報を見てみると、詩的な文章で物件の紹介がされていて非常に面白いページに仕上がっています。

ホームページを見てもらうことがまずは第一ですが、そこからお客様が離れないようにするために興味を惹くのも重要です。こちらのホームページのように、他の不動産のものとは違ったことをすることで、インパクトを与えるのも手段の1つとなります。

3.不動産のホームページ制作費用・相場はどれくらい?

不動産がホームページを制作する場合の費用・相場を調べてみました。

想定ホームページ要件

  • パソコン、スマートフォンでの閲覧に対応。
  • タブレットでの閲覧はパソコン用サイトを流用。
  • デザインはオリジナルで作成。
  • スマートフォンサイトのデザインはパソコン用サイトのデザインを踏襲。
  • ページはトップページを含め、10ページで想定。
  • 文章は自分で作って制作会社に提供。
  • サイト内検索機能を設置。
  • ページ更新・追加をスムーズにするために何らかのCMSを設置。
  • 予約フォームはメールフォームから予約希望日を送っていただく簡易的なフォームで想定。
項目費用
トップページのデザイン費用50,000円~150,000円
スマホのトップページのデザイン費用30,000円~100,000円
中ページのデザイン費用20,000円~100,000円
トップページコーディング費用20,000円~50,000円
中ページコーディング費用(9ページ)90,000円~180,000円
お問い合わせフォーム20,000円~50,000円
検索機能100,000円~400,000円
CMS設置50,000円~300,000円
合計380,000円~1,330,000円

デザインはテンプレートを元に少し調整する程度か、オリジナルで作成するかによって大きく異なります。PCサイトのデザインをデザイン性の高いものにした場合、スマートフォンサイト用のデザインも大幅な調整が必要になることが多いです。また、デザイン性を上げるとコーディングが難しくなることもあるため、コーディング費用も大きく変わってきます。

検索機能に関しては、取り扱う物件の量にもよるので一概には言えないですが、システムが絡んでくる分費用もかかってきます。

詳しいホームページの相場感や費用に関してはこちらをご覧ください。
ホームページリニューアル制作の費用や料金相場などをまとめて解説

4.不動産のホームページを自分で無料、格安で作るには

先程ホームページ制作の相場感をご紹介しましたが、ホームページを作りたいけど費用はなるべく抑えたい、という方もいらっしゃると思います。その場合には、ご自身でホームページを作るという選択肢もございます。

ここでは、ホームページを自分で無料もしくは格安で作れるツールをご紹介します。

3-1.Jimdo


https://jp.jimdo.com/

imdoとは、専門的な知識が無くても簡単・気軽に、また低コストにてホームページを作り、更新していくことが可能なオンラインホームページ作成サービスです。用意されているデザインテンプレートからお好みのものを選んで、ご自身で簡易ホームページを作ることができます。

Jimdoで作ったホームページの例

3-2.Wix


https://ja.wix.com/

Wixも、Jimdoと同じようなホームページ無料作成サービスです。同じようにテンプレートが用意されており、そちらに当て込んで作成する形になります。

Wixのテンプレート名例

4.無料によるデメリットとは?

これらは全て無料で作成できますが、「無料で作れるのは何か裏があるんじゃないか」と思いますよね。無料で作れる分、ホームページの制作会社に任せるよりもデメリットが発生するのです。そのデメリットとは何なのかまとめてみました。

4-1.独自のドメインが持てない

これらの無料サービスはドメインが決まっており、Jimdoであれば「〇〇jimdo.com」、Wixであれば「〇〇wixsite.com/〇〇」でアドレスが固定されます。

では、これが何故デメリットになるかと言うと、その会社であるということが認識されにくいということが挙げられます。これらのサービスを利用して作られたホームページは全て同じアドレスが入ったホームページとなってしまいます。自分の会社だというのがドメインを通して認識されないと会社のイメージが下がりかねません。JimdoもWixも有料プランがあり、そちらであれば独自ドメインを取得できるので有料プランを検討するのも良いかもしれません。

4-2.サポート面が限定される

無料ということで、やはりサポート面は不足しがちで、自分で対応しなければならないケースが圧倒的に多いです。電話やメールで問合せても時間がかかる場合もあります。ネット関連の知識がないと厳しい場面も出てくるでしょう。

4-3.デザインの自由度が低い

デザインはテンプレートに当て込んで作成となるので、決まったものしか利用はできません。ご自身でイメージしているホームページのデザインに必ずしも近づけられるというものではないので、ご利用の際は注意しましょう。

4-4.設置できるオプション機能が制限される

当然ではありますが、オプションで設置できるものもかなり制限されてしまいます。有料版であれば入れられる機能も多少は増えますが、不動産のホームページでよく用いられるサイト内検索等の利用できない機能もあるので、やはりサイト構築の自由度はさがってしまいます。

ほかにも無料で制作できるサービスもあるのでこちらもご覧ください。
ホームページの無料作成は本当にいいのか?厳選27サービス紹介!

5.不動産のホームページを制作する場合のコンテンツ例

実際の不動産のホームページを制作する際に入れておきたいコンテンツの主な例を下記にまとめてみました。

5-1.会社案内

基本となるページです。見る人がどんな会社なのか分かるように基本的な会社概要、お客様に来店してもらえるようにアクセス情報等は最低限入れておきましょう。また、不動産だと地域密着型で営業しているところが多いので、その地域に紐づけて紹介するのも1つの手です。

5-2.検索機能

探している条件の物件をすぐに見つけられるようにするためには、サイト内で物件情報の検索機能が非常に便利です。多くの物件を取り扱うにつれて、お客様の欲しい物件の情報が埋もれてしまうので、複数の条件をつけて絞れる検索機能があると非常に利用しやすくなります。

5-3.スタッフ紹介

実際にお客様に来店してもらった際に対応をするのは店舗スタッフなので、ホームページジ上でそのスタッフの情報が載っていると多少信頼感が増しますし、店舗を訪れる不安も薄めることができます。

5-4.物件写真

当然ではありますが、物件の写真は必ず載せましょう。間取り図だけだと部屋の配置や広さは分かりますが、その物件の色合いや雰囲気まではわかりません。ある程度そういったところが分かる写真があると検討もしやすくなります。角度の違いで物件の見え方も変わってくるので、多めに写真があるといいでしょう。

6.ホームページ制作会社に依頼をする場合の注意点

上記で無料または格安でのホームページの作り方をまとめましたが、自分で設定しなければならないことも多く、デザインがうまくいかなかったり、制作の時間が取れなかったり、オプション機能の導入が難しかったりと中々厳しい面が見受けられます。やはりホームページ制作に関しては、専門としている制作会社に依頼するほうがより良いホームページに仕上がります。

では、実際に制作会社に依頼する際の注意点はあるのでしょうか。そこで、ポイントをピックアップして依頼時の注意点についてお話します。

6-1.制作目的は明確に

「なぜホームページを作りたいのか」「どんなホームページにしたいか」という目的やイメージはしっかりと持っておきましょう。もちろん実際にホームページを制作するのは制作会社になりますが、どんなホームページを作りたいかが曖昧だと、制作会社側もイメージができず、そのまま進んでしまうとありきたりなホームページになってしまいます。ホームページの知識がないからといって全てを制作会社に任せるのではなく、自分の要望や思いはきちんと制作会社に伝えましょう。

6-2.不動産のホームページ制作の実績のある会社に依頼する

経験というのは非常に重要なもので、それはホームページ制作に関しても同じことが言えます。過去に不動産のホームページを制作したことのあるところの方がノウハウも多少あるので任せやすいですよね。複数実績のある会社の中で、自分の作りたいホームページのイメージに近いものがあるかどうか確認してみましょう。

また、制作会社の中には不動産のホームページ制作専門の会社もあるので、そちらに依頼するのも良いかもしれません。

6-3.複数の制作会社から話を聞く

お見積りを取る際には是非複数の制作会社から話を聞くことをおすすめします。何故なら、制作会社によって提案が大きく変わってくるからです。デザイン、内容、機能面とどれをとっても全く同じ提案をされることはまずありません。各制作会社に得意としている分野があり、それによって提案内容が変わってくるので、その中で自分のイメージに合った会社を、 できれば4社以上から話を聞くことをおすすめします。

というのも、「多くの制作会社から話聞くのは面倒だし大変だからいいや」という気持ちで2~3社に絞ってしまうと、料金や内容を比較してもなかなかいいところが見つからない、というケースが出てきます。また、料金や内容以外にも、その制作会社の担当者の人柄も重要になってきます。担当者と合う合わないによって、制作内容はもちろん、かかる時間なども変化してきます。比較すべきところが多ければ多いほど時間をかけてでもより多くの制作会社と話すのが良いでしょう。そうすることで、自分の希望に沿ったホームページに近づくでしょう。

7.不動産のホームページ制作をする際に押さえておきたい内容をQ&A形式でご紹介!

  • ホームページで使う写真はどのように用意したら良いですか?

    オリジナルで撮影していただくのがベストです。フリー素材を使うこともできますが、フリー素材は競合他社のホームページとかぶってしまいお客様が良く思わないケースもあります。また検索上位表示対策の観点でもオリジナルの写真の方が評価されやすいです。最近のスマートフォンであれば画質は十分ですので、オリジナルの写真を使うようにしましょう。

  • 写真は自分で撮影するので十分ですか?

    最近はスマートフォンで撮影した映画が出てくるくらいに、最近のスマートフォンであれば画質は十分ですので、ご自身で撮影するのでも十分です。コストをなるべく抑えたい場合には、ご自身で撮影して写真を用意しましょう。
    もちろん、プロのカメラマンに頼んだ場合は、更に高画質な機材で撮影ができるだけでなく、プロの視点でのカットで撮影ができますので、予算が掛けられる場合にはプロカメラマンへの依頼を検討しても良いでしょう。

  • お客様の写真を勝手に使っても良いでしょうか?

    お客様の写真を勝手にホームページに掲載するとトラブルの元になりますので、最低限、ホームページで使用したい旨をお客様に確認のうえで撮影・掲載をするようにしましょう。特に個人が特定できるような情報や、繊細な内容になる場合には、写真使用の許諾書を締結しておいた方が安心です。

    ホームページ制作.jp御見積依頼特典:「写真使用の許諾書テンプレート
    ホームページ制作.jpにホームページ制作の御見積依頼をいただいた方限定で、「弁護士確認済!写真使用の許諾書テンプレート」をプレゼント中!

  • スタッフの写真を掲載しても良いでしょうか?

    トラブル防止のためにも、必ず各スタッフの許可を取ったうえで掲載するようにしましょう。その際、お客様と異なり、スタッフの場合は、雇用の関係上、本当は掲載して欲しくないにも関わらず、断り切れなくて嫌々許可してしまうケースもあります。断っても良い選択肢をちゃんと提示をしたうえで、掲載の確認を取りましょう。また、掲載する場合には、念のため、写真使用の許諾書を締結しておいた方が安心です。

    ホームページ制作.jp御見積依頼特典:「写真使用の許諾書テンプレート
    ホームページ制作.jpにホームページ制作の御見積依頼をいただいた方限定で、「弁護士確認済!写真使用の許諾書テンプレート」をプレゼント中!

  • あまり写真を出したくはないのですが、代表やスタッフの写真を掲載した方が良いでしょうか?

    お客様は「どういった方々が対応してくれるのか」という不安を少なからず持っています。「写真を掲載できる=誠実に対応していて悪いことをしない」、「写真を掲載できない=後ろめたいことがあるのではないか」と思うお客様も少なくありません。そのため、基本的には、人物がわかる写真を掲載しておいた方が、お問い合わせを増やすことに繋がりますので、掲載を検討しましょう。

  • 事業所内の写真を掲載した方が良いでしょうか?

    不動産会社の場合、お客様に来店いただくことも多いと思います。その際、お客様は外から中の様子がわからないと入りにくいため、施設内の写真は掲載をした方が良いでしょう。その際に、きれいに撮影することももちろんですが、例えばスタッフの私物が写り込んでいたりすると信頼感を損なってしまう可能性もあります。しっかりと整理整頓した状態での撮影を心掛けましょう。

  • 写真を撮影する事が難しいのでおススメのフリー素材の見つけ方を教えてください

    著作権フリーのおススメサイトとなります。

    写真AC https://www.photo-ac.com/
    イラストAC https://www.ac-illust.com/
    シルエットAC https://www.silhouette-ac.com/
    アイコンフリー https://icooon-mono.com/
    pixabay https://pixabay.com/ja/
    ぱくたそ https://www.pakutaso.com/

    「不動産」「マンション」「アパート」「家」「インテリア」「家具」「リビング」などのキーワードで検索して、表示される関連キーワードやタグを参考にさらに具体的にほしい写真のキーワードに絞るといいでしょう。

  • 代表の経歴は掲載した方が良いでしょうか?

    経歴は掲載した方が良いです。理由は2点あります。1点目はお客様の中にはお問い合わせをする前に会社概要や代表について確認をする方も少なくありません。その際に、代表者の経歴、例えばどこの大学を出て、どういった勤務経験、職務経験があって、どういった資格を持っているか、などがわかりやすくまとまっていると安心してお問い合わせをすることができます。2点目として、検索の対策上、権威性が評価されると検索順位が上がりやすくなるため、なるべく経歴を詳細に掲載した方が良いでしょう。

  • お問い合わせ方法にLINEを用意した方が良いでしょうか?

    LINEの利用者数は日本国内で8,600万人を突破し、一般的なコミュニケーションツールになっています。そのため、一般消費者向けの業種の場合は用意をしておいた方がお問い合わせしてもらえる可能性が高くなりますのでLINEでの問い合わせも用意をしておいた方が良いでしょう。ただし、LINEの場合、決まった問い合わせ項目を作っておくことができません。問い合わせが増えたものの、必要な内容を送ってきてもらえない、などで業務負担が増えるようであれば、一般的な問い合わせフォームのみにするのも検討した方が良いでしょう。

    ホームページ制作.jp御見積依頼特典:「企業用LINEアカウントの作成方法マニュアル
    ホームページ制作.jpにホームページ制作の御見積依頼をいただいた方限定で、「企業用LINEアカウントの作成方法マニュアル」をプレゼント中!

  • どういったページを作れば良いでしょうか?

    会社概要ページ、事業紹介ページ、アクセスページ、お問い合わせページなどは最低限必要ですが、それ以外にも業種によって「必須なコンテンツ」「あった方が良いコンテンツ」が異なります。

  • スマートフォン対応ってした方が良いですか?

    総務省によれば、2019年の日本国内のスマートフォンの普及率は83.4%となり、パソコンの69.1%を大きく超える普及率となっています。各サイトのアクセスデータを見てみても、業種にもよりますが、スマートフォンでのアクセスの方が多く、中には9割近くがスマートフォンという業種も少なくありません。また、Googleの検索対策でもスマートフォン対応は必須要件になっていますので、余程の理由が無い限りは必ずスマートフォン対応をした方が良いでしょう。

  • 地図はどうした方が良いですか?

    来店型の業種の場合には、お客様に店舗の場所をわかりやすく伝えられるかどうかで集客数に影響が出ますので、地図は必ず掲載するようにしましょう。現在では、住所にGoogleマップへのリンクを設置するのが一般的です。Googleマップだとわかりにくかったり、周囲にわかり易い目印があったりする場合には、Googleマップとは別にオリジナルで地図を作ることも検討しても良いでしょう。また、地図を読むことが苦手なお客様用に、最寄り駅からのルートを実際に歩いた場合の写真を撮影し、目印をわかり易く伝えられるように工夫しても良いでしょう。

  • ブログはやった方が良いでしょうか?

    ブログはメリットとデメリットがありますので、メリットとデメリットのバランスを考慮したうえで導入を判断しましょう。

    メリット
    ・しっかりと更新をすることでお客様の信頼感の獲得につながる。
    ・検索対策を考えて記事を作ることで検索上位表示対策につながる。

    デメリット
    ・手間がかかる。
    ・更新が途絶えていると信頼性を損なってしまう。
    ・業務に関係の無いことを載せ過ぎると逆効果になることもある。

  • ホームページ制作とロゴを作成する必要があるのですが、ホームページ制作会社でもロゴは作成可能ですか?

    ロゴが作成できる会社と作成できない会社があります。以下の探し方のパターンがあるのでその中から会社を探すのが探し方となります。

    ・クラウドソーシングを利用してコンペで作成する
    メリット:料金が安くいろいろなパターンのロゴから選ぶ事ができる
    デメリット:依頼者の依頼方法次第でロゴのクオリティが変わる

    ・ロゴ専門のデザイン会社に頼む
    メリット:料金が安くいろいろなパターンのロゴから選ぶ事ができる
    デメリット:パターン数を多くすればするほど料金が上がる

    ・ロゴ作成とホームページ制作が一緒にできる会社に頼む
    メリット:ホームページ制作と一緒の会社が作成するのでスケジュール調整ややり取りが楽
    デメリット:一緒に作成できる会社を選定するのが難しい)

    それぞれメリット・デメリットがあるので参考にしてください。

  • デザインは大まかにでも決まっていたほうがいいですか?

    デザインは明確にこのようにしたいと決まっている方が制作会社も提案がしやすいですが、最低限ですと競合他社や他業種でもこの感じがいいというイメージを持っているだけでも進行はスムーズに進みます。

  • 制作会社を選ぶ時のポイントは?

    金額面や実績などは簡単に比較しやすいポイントですが、それ以外ですと担当者がしっかりと対応してもらえるかが重要になってきます。
    ホームページ制作は依頼して終わりではないのでその後のやり取りも多く発生しますので、そこでのレスポンスの速さや丁寧さも大事です。
    その他にも依頼時の注意点をまとめた記事がありますのでそちらをチェックしてみてください。

  • ホームページの更新は自分でもできたほうがいいですか?

    不動産業界ですと物件の更新やお知らせなどは自分で更新ができたほうがいいでしょう。
    今ですと更新もブログ感覚でできるものもあるので特別知識が必要なくてもできる作り方もできます。
    毎回制作会社にお願いする場合は費用が発生する場合もありますし、対応までに時間がかかる場合があります。

8.不動産会社のホームページ制作のお問い合わせ例

ホームページ制作.jpに過去に寄せられたお問い合わせの例になります。

埼玉県さいたま市の不動産売買の仲介のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:埼玉県さいたま市

業種:不動産売買の仲介

サイト種別:ホームページ

制作目的:集客

予算:~30万円

納期:1ヶ月以内

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:会社の中で新しく不動産事業を開始します。現在免許申請中で、9月中旬くらいから開始予定です。できればwordpressでの構築を希望。使い勝手が良ければオリジナルのCMSでも大丈夫です。ページ構成はトップページの他に事業紹介ページとお問い合わせフォーム、それ以外にブログとして記事をどんどん追加できる部分が欲しい。SNSの埋め込みもできるといい。

埼玉県ふじみ野市の不動産売買のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:埼玉県ふじみ野市

業種:不動産売買

サイト種別:ホームページ

制作目的:その他

予算:70万円~100万円

納期:3ヶ月以内

制作種別:リニューアル希望

お問い合わせ内容:webリニューアルの依頼です。2021年6月までにオープン希望です。月額費用はかかってもいいので、初期費用はなるべく抑えたいです。

千葉県館山市の不動産のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:千葉県館山市

業種:不動産

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内

予算:30万円~50万円

納期:なるべく早く作りたい

制作種別:リニューアル希望

お問い合わせ内容:現行のwebにグランピング事業の内容を入れ込んでリニューアルをしたいです。制作は早めに進めたいです。デザインはおしゃれなものが好みなので、おしゃれな制作実績のあるweb会社を紹介お願いします。

千葉県野田市の不動産のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:千葉県野田市

業種:不動産

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内/集客

予算:~30万円

納期:なるべく早く作りたい

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:既存のwebサイトはあるが3月に事務所移転のため、移転後に合わせて新しくwebサイトを作りたいです。webサイトには物件を載せていきたいです。webサイト公開後は物件の削除や更新など自分たちでしていきたいです。コストがかかりすぎる場合は自社の制作が出来る方へ依頼するかもしれないです。

東京都の不動産のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:東京都

業種:不動産

サイト種別:ホームページ

制作目的:集客

予算:~30万円

納期:1ヶ月半以内

制作種別:リニューアル希望

お問い合わせ内容:今のサイトは2011年に作ってもう10年経つので、リニューアルを考えています。人気の物件ランキングを地域ごとに入れたいので、自分たちで更新できるホームページ作成ソフトを入れたいです。初期費用はOKですが、月額無料が条件になります。

東京都江東区の不動産のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:東京都江東区

業種:不動産

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内

予算:~30万円

納期:3ヶ月以内

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:マンションカタログサイトを作りたい。現在当社で販売しているマンションの情報を掲載したい。物件の差替えは自分たちで行いたい。

東京都渋谷区の不動産のお客様よりコーポレートサイト制作のお問い合わせ

地域:東京都渋谷区

業種:不動産

サイト種別:コーポレートサイト

制作目的:会社案内

予算:30万円~50万円

納期:未定

制作種別:リニューアル希望

お問い合わせ内容:2012年から変えていないのでリニューアルしたい。通常のhpの場合と、レイアウトスマホサイトも対応した場合と見積が欲しい。

東京都渋谷区の不動産のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:東京都渋谷区

業種:不動産

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内

予算:~30万円

納期:なるべく早く作りたい

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:まだイメージも何も決まっていないのでいろいろご提案いただきたい。特別な機能はいらないので、ある程度の会社の概要がわかるホームページで構わない。

東京都中央区の不動産投資のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:東京都中央区

業種:不動産投資

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内

予算:~30万円

納期:未定

制作種別:リニューアル希望

お問い合わせ内容:現行のサイトが見づらいので一新したいです。

神奈川県横浜市の不動産のお客様よりコーポレートサイト制作のお問い合わせ

地域:神奈川県横浜市

業種:不動産

サイト種別:コーポレートサイト

制作目的:会社案内/集客/業務効率化

予算:~50万円

納期:3ヶ月以内

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:代表挨拶、スタッフ紹介、事務所案内、物件情報 etcを掲載したい。

神奈川県川崎市の不動産屋のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:神奈川県川崎市

業種:不動産屋

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内

予算:~30万円

納期:3ヶ月以内

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:簡単な名刺代わりのホームページが欲しい。特に物件情報などの掲載はいらない。

愛知県名古屋市の不動産のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:愛知県名古屋市

業種:不動産

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内

予算:~50万円

納期:3ヶ月以内

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:物件検索や管理は不要。今までの施工紹介を載せたり、会社紹介の内容です。会社パンフレットを最近作ったので、内容はそのまま使ってもらえれば、と。

大阪府大阪市の不動産のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:大阪府大阪市

業種:不動産

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内

予算:~30万円

納期:3ヶ月以内

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:シンプルでコストを抑えたホームページ制作ができるweb会社の紹介希望です。不動産に関する様々なコトを更新できるブログをつけたいです。

兵庫県尼崎市の不動産のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:兵庫県尼崎市

業種:不動産

サイト種別:ホームページ

制作目的:会社案内/採用・求人

予算:~50万円

納期:3ヶ月以内

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:会社説明や採用ページに力を入れたhpを作りたい。物件情報は現在のサイトに載せているので、今回制作するサイトはそういうのは載せずにリンクだけつなげるイメージです。見積もりに関しては、金額に合わせて選べるように数パターン欲しいです。

福岡県福岡市の不動産賃貸業のお客様よりホームページ制作のお問い合わせ

地域:福岡県福岡市

業種:不動産賃貸業

サイト種別:ホームページ

制作目的:集客

予算:~30万円

納期:1ヶ月以内

制作種別:新規制作希望

お問い合わせ内容:新築アパートの入居者募集の為のホームページ制作。detailをクリックすると細かい内容が見れるようにしたい。2021年3月中に完成させたいです。

9.まとめ

今回は「不動産」のホームページ制作について、実例や入れ込みたいコンテンツ、制作会社の選び方についてご紹介しました。こちらが少しでも参考になれば幸いです。
「そもそもどんな制作会社があるのか分からない」「どこを選べばいいのか分からない」という方に向けて、弊社ではホームページ制作会社をご紹介するサービスを行っております。

お見積りも無料で、条件に合った実績のある制作会社をご紹介させていただいております。お悩みの際は是非ご利用ください。