【2019年版】リラクゼーションサロンのホームページ制作についてまとめてみた

【2019年版】リラクゼーションのホームページ制作についてまとめてみました

リラクゼーションと聞くとやはり癒しの空間を想像しますよね。

ユーザーももちろんそのことを想像して行くのですが、実際に行ってみたら思っていた場所と違ったなんていうことはよくあります。

それを防ぐためにも、多くのユーザーは事前にお店の情報についてホームページを見て調べて行くのです。

ホームページの印象が良ければお店の印象も良くなります。そのためしっかりと魅力が伝わるように作り込んでいく必要があるというわけです。

今回はそんなリラクゼーションのホームページ制作についてまとめました。

1.参考にしたいリラクゼーションのホームページを解説

1.Re.Ra.Ku


https://reraku.jp/

「Re.Ra.Ku」のホームページは白と緑を基調に作られていて清潔感がしっかりと伝わってきます。人の身体に触れるサービスなので、清潔感があるのは好印象ですね。

ホームページを開くと最初に「肩甲骨からしっかりと。」というお店のコンセプトが書いてあるので、お店の特徴がしっかりと分かります。どのようなことをしてくれるのかはリラクゼーションで重要な項目なので、それが一目で分かるのはユーザにとってはありがたいです。

下にスクロールすると、関東圏内の店舗の地図が表示されています。どこに何店舗あるのかが分かるので、使い勝手も良いです。

その他にもコースの詳細も書いてあり、目的別に何ができるかが分かるようになっています。写真付きで紹介されているので、イメージも湧きやすく安心感がありますね。

トップページの最後の方にはスタッフの紹介もされています。その人が在籍している店舗も分かるので、お目当てのスタッフの店舗へ行くということもできそうです。

施術してくれる人の顔があらかじめ分かるというのは、それだけ自信があるということにも見えますね。

2.悟空のきもち


https://goku-nokimochi.com/

リラクゼーションでも「悟空のきもち」は頭のほぐしを専門としているお店です。トップページの最初には店内の様子が映し出され、独特の空間であることが分かります。

色が上手く使われており、美術館のようでアートを感じさせてくれますね。店舗案内のところも店舗ごとに色分けがされており、こだわりが見られます。

トップページ自体は短い作りになっていますが、メニューバーでしっかりと知りたいことが載せられているので迷うことはありません。

下層ページに悟空のきもちが多くの人から人気の理由も書いてあり、どんなところが他の競合店と違うのか、悟空のきもちに来たら何が良いのかをしっかりと書いています。

お店の特徴をしっかりと伝えられているので、ホームページの役割を存分に果たしていると言えるでしょう。

技術スクールと称して外部リンクを貼ることにより、お店の信頼感も上手く上げることに成功しています。

お店ばかりを紹介するのではなく、間接的に外部からの評価を見せるというのも1つの手ですね。

3.マッサージ整体院 なごみや


https://753753-3.com/

「マッサージ整体院 なごみや」の特徴はメニューバーが固定されていて、そこに予約ボタンがあるということです。

メニューバーを固定して置くことでページのどこにいてもすぐに予約をすることができます。細かいと思われるかもしれませんが、思ったときにすぐに予約ができるようにしてあることで取りこぼしが少なくなるのです。

さらに予約ボタンのところに割引券を設置しているので、より効果が高くなっています。

ホームページ全体のデザインは至ってシンプルで、見やすい作りです。こだわりも6つピックアップされていて分かりやすく表示されています。

他にも深層筋アプローチについても図を使って分かりやすいように説明されており、どんなことをされるのかが分かるのも良いですね。

コースと金額が明確に表示されているのもユーザーにとっては使いやすいので満足度も高いはずです。

4.WELLNES(ウェルネス)


http://www.wellness-yokohama.jp/

「WELLNES」のホームページは開くと施術室が大きく画面に表示されるようになっています。リラクゼーションというくらいですから、どのくらいリラックスできる空間なのかは多くの人が気になりますよね。

それがパッと見で分かるのは嬉しいです。色は濃い目のブラウンで統一されていて、背景にマッサージやセラピーに使う道具が映し出されています。リラクゼーションといえばブラウンのイメージが強いので、一般的なユーザーのイメージにも合うように設計されているというわけです。

そして面白いのがトップページで「WOMEN」「MEN」によって振り分けを行うところ。下層ページのデザインや内容が上手く使い分けられており、それぞれのニーズをしっかりと満たすことができています。

ターゲットごとに伝える内容を変えることで、集客の質を上げようという狙いがあることが分かりますね。

2.リラクゼーションのホームページ制作費用・相場観ってどれくらい?

リラクゼーションのホームページ制作費用についても見ていきましょう。

リラクゼーションのホームページ制作において最も重要なのは印象を決めるトップページと言えます。

どんな場所でどんなお店なのかを印象付ける大事なページです。どこのお店も店内の様子や施術の風景等の写真を載せています。ただ、動画等はあまり載せることがないので比較的安く済みそうです。

下層ページは標準的な価格帯でページ数によって変わります。多くても6ページまでに抑えるとユーザーとしては使いやすいので、150,000円前後で済むでしょう。

ランディングページもリラクゼーションにとっては重要な役割を果たすので、設置しておいた方が良いです。お店コンセプトや他のお店との違いをしっかりと書くことで集客に繋げることができます。

最低は30,000円となっていますが、ランディングページのデザインや文字数を考えると100,000円弱は見込んだ方が良さそうです。予約フォームを貼っておけばその分集客の効果もあるので、惜しまずに予算は割くべきですね。

ロゴやバナーのデザインもホームページのデザインを壊さないように設置するのですが、そこまで多い印象はありません。必要最低限で問題はありませんね。

最後に全部まとめたセットですが、300,000円程度を見込めばそれなりのホームページが作成できます。そこにプラスしてバナーの設置や動画を挿し込んでいくのと良いものができるでしょう。

詳しい相場感や費用に関してはこちらのページをご覧ください。

3.リラクゼーションのホームページを制作する際のポイントと注意点!

リラクゼーションのホームページはやはり印象が大切です。どういう見せ方をしてどういうお店だと印象付けるかポイントを押さえて制作してくと効率がよいですね。

ポイントを簡単にまとめたので参考にしてみてください。

1.制作時のポイント

リラクゼーションということで、いかに上手く清潔感やリラックスできる空間があることをアピールできるかが肝になります。

となるとやはりデザイン時の色使いは大切です。清潔感を出したいのであれば白を基調としてそこに店舗カラーを入れていくのが良いですね。リラックスできる空間というのを出したいのであればブラウン等の落ち着いた色が良いでしょう。

それから予約ボタンの設置も大切なポイントです。リラクゼーションは直接来店よりも予約をしてから行くユーザーの方が多く、予約ができないと取り逃してしまいます。

できればマッサージ整体院 なごみやのように固定してボタンを置いておけるのが理想ですね。ボタンだけ置いておいても良いですし、メニューバーの中に入れておくのも良いです。

いつでもユーザーが予約したいと思ったときにすぐにできることが大切になります。

その他のポイントとしてはやはりデザインの統一です。コンテンツは必要最低限にしておくことで、ユーザーも使いやすくなります。

2.制作時の注意点

リラクゼーションのホームページ制作の注意点は動画やアニメーションをあまり入れない方が良いということです。

リラクゼーションのイメージとしてあるのは「静」ということですが、動きが加わってしまうとどうしてもそのイメージが崩れやすくなってしまいます。

他の業種のホームページだと動きがあった方が注意を引きやすいですし、効率良く情報を見せることがでるのでそうでないということは注意しておいてください。

トップページには多くても1ヶ所でなくても問題はありません。サイト全体でも2ヶ所に留めておきましょう。また、動きはできるだけ遅い方がイメージを崩しにくいので、スピードにも注意すると理想的なホームページが制作できます。

4.リラクゼーションのホームページ制作のまとめ!

リラクゼーションのホームページ制作ではデザインや雰囲気が大切だということが分かって頂けたかと思います。

リラクゼーションのホームページなのに原色の黄色を使っていたり、ガヤガヤイラストが描いてあったりするとなんだか落ち着かなさそうです。

ユーザーがどんな目的を持ってホームページに来ているのかを考えると、質の高いホームページになるでしょう。

今回紹介した4つのリラクゼーションのホームページも同様のことが言え、全体的にまとまりがあり落ち着いていることが分かります。イメージとしては病院に近いイメージでしょうか。

清潔感を出しつつも落ち着いている雰囲気をどこでアピールするかで印象は変わりますね。

ホームページにしては特殊な言語を使う必要があまりないので、費用を安く抑えることができそうです。特段下層ページ数が多いというわけでもなく、すぐに作れ、手入れもしやすいので管理者としても使いやすいですよ。

お店のカラーがあれば上手くホームページにも反映して、理想のホームページを作っていきましょう。

もちろん予約ボタンや予約フォームの挿入も忘れずにしてださい。

いかに予約が取れるかでお店の売り上げも変わります。効果が無いようであれば、デザインや配置を随時変えて対応していきましょう。

ホームページ制作のことでお困りのことはありませんか?

優良制作会社を一括比較することで適正な【価格】がわかります!

ホームページ制作会社の一括見積もりサービス

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり
  2. お客様に適切な制作会社を探すことができる
  3. 無料でお断り代行サービスもしてもらえる
  4. 何度でも無料相談ができる

お急ぎの方はお電話ください。0120-900-587

ご担当者名

未入力です。

ご連絡先電話番号

無効な電話番号です。

メールアドレス

無効なメールアドレスです。