【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜BIJOUPIKO編〜

【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜BIJOUPIKO編〜

【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜BIJOUPIKO編〜

日本最大級のブライダルセレクトショップのECサイトである「BIJOUPIKO」が2019年8月にリニューアルされました。
今回はBIJOUPIKOにおいてどういった内容の変更があったか、また利便性がどのように向上したかを解説します。

ホームページ制作.jpってどんなサービス?

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり依頼ができる
  2. お客様に適切な制作会社を探すことができる
  3. 無料でお断り代行サービスもしてもらえる
  4. 何度でも無料相談ができる

ホームページ制作.jpでお手間なく一括で制作会社を探すことが可能。

ホームページ制作.jpに一括見積もりを依頼する

1.リニューアルされたホームページとその運営企業について

まずはリニューアルされたホームページがどのような内容なのか、そしてそのホームページを運営している企業はどんな会社なのかについて詳しく紹介します。

1.リニューアルホームページ「BIJOUPIKO」とは?

BIJOUPIKOは、ブライダルリングはじめ、ジュエリーや高級腕時計、ダイヤモンドなどラグジュアリーなギフト関連商品を扱うECサイトです。
リニューアル前まではブライダルリングをメインに取り扱っており一部ダイヤモンドに関する情報を掲載していましたが、今回のリニューアルでジュエリー、高級腕時計、ダイヤモンドの三つのメニューもラインンアップとして強調される変更がなされています。
ブライダルのみならず、結納返しや大切な記念日の贈り物など高級なギフト商品を幅広く取り揃えているのが特徴のホームページです。

2.「BIJOUPIKO」を運営する「BIJOUPIKO GROUP」とは?

BIJOUPIKOGROUPは、時計・宝飾・ブライダルリングの販売をおこなう株式会社ジュエリー・ピコや貴金属の製造・卸をおこなう株式会社G・T・B・Tなど7つの主要グループカンパニーからなる会社群で、ジュエリー・貴金属販売を基幹に不動産やメガネ・補聴器といった分野まで幅広く携わっています。
他社製品を買い付けるセレクトショップとしての活動だけでなく、自社でも宝飾商品の設計や開発をおこなっておりプライベートブランドも立ち上げています。
また、結婚式相談所と提携をおこなったり、赤ちゃん用品・ベビーアイテムを販売したりと、人々のライフスタイルに関わる総合企業として事業を拡大しています。

3.「BIJOUPIKO」のリニューアルポイント

BIJOUPIKOは、8月25日に大幅なリニューアルがされました。これにより、ユーザーがより多くの商品に触れやすく、幅広い情報を入手しやすいホームページに生まれ変わりました。
BIJOUPIKOのリニューアルされた主なポイントは下記の通りです。

1. トップページのデザインを一新

リニューアル前のホームページにおいても、白をベースにゴールドやシルバーのカラーリングが差し込まれており高級感のあるデザインでした。さらにシングルカラムデザインですっきりまとまっており、閲覧性についても全く問題ありませんでした。
今回後述する通り取り扱いラインナップに大幅な変更がありましたが、上記の二つのメリットはそのままにそれぞれのジャンルごとにフェードイン表示されるようになるなど、さらなる閲覧性の向上がなされています

2.「BIJOUPIKO GROUP」の他サービスページを追加

冒頭で紹介した通り、変更前はブライダルジュエリーをメインに据えたホームページだったため、ブライダルリングのデザインやテイストの紹介などがトップページ上でおこなわれていました。
対して、リニューアル後のトップページはページ上部より順に、「ブライダルジュエリー」、「ジュエリー」、「ウォッチ」、「ダイヤモンド」の四つの商品ジャンルのコンテンツを配置することでより多くの情報を届けられるページになりました

3. 特集ページコンテンツの内容を拡充

上記商品ジャンルを追加したことに加え、新規コンテンツとして各種特集やブライダルにまつわる情報記事コーナーが追加されました。

BIJOUPIKOの高品質ジュエリーの理由を紹介したり、婚約指輪とジュエリーリングの違いを解説したりといったコラム系の情報を拡充することにより、ユーザーが信頼感を抱きやすくなるとともに、ワード検索によるホームページへのアクセス流入数の増加といったメリットが見込める内容になっています。

4. スマートフォンからの表示に対応

スマートフォンブラウザにおいてもフェードイン表示に対応しているため、閲覧性が向上しています。
また、上記サービスページコンテンツの追加により、ヘッダータブも内容に合うように一新され、さらに「店舗のご案内」「来店のご予約」のボタン二つが追加されています。
これらヘッダータブはスマホ・PCどちらもページ下部にスクロールしても固定で表示されるように改善されているため、何か気になる商品を見つけた時に即座に実店舗を探しやすくなりました

4.「BIJOUPIKO」リニューアルによって向上した機能など

BIJOUPIKOは旧ホームページの状態でも閲覧しやすく情報がすっきりまとめられていたため、見ていて楽しいホームページでしたが、リニューアルによってさらにその強みが際立つように変更されています。
これによってユーザーにどのような利点が生まれたのかについて、詳しく解説していきます!

1. より高級感のある印象になった

旧ホームページにおいても、トップページ上部の目立つ箇所にジュエリーを身につけたモデル写真を配置するなど、ラグジュアリーなイメージを演出しており、ユーザーの購買意欲を高める工夫がなされていました。
今回のデザイン変更においてもその強みは活かされており、高級時計やダイヤモンドの写真をうまく使うことでBIJOUPIKO全体のブランドイメージが向上し、よりハイグレードな印象を与えやすくなっています。

2. ギフトや結納返しを探すユーザーにもマッチしやすくなった

リニューアル前のホームページはブライダルリング専門サイトというイメージが強く押し出されていたため、ユーザー層もある程度絞られていた状態でした。
しかし、高級腕時計やブライダル以外のジュエリーなど、BIJOUPIKO GROUPが本来持っていたラインナップを盛り込むことで、信頼性やハイエンド商品を扱うブランドイメージを維持しながらも、さらに多くのユーザーに刺さるホームページに変更されていることが伺えます。

3. 婚約指輪やダイヤモンドに対する知識が身につきやすくなった

婚約指輪やダイヤモンド、高級腕時計などは人生で何度も購入するものではないため、ユーザーは商品購入に対して慎重になりがちで、多くの情報を得ようとすることが推測されます。
今回のリニューアルによってコラムページを拡充することで、そういったユーザーの潜在的なニーズに応えることができるようになりました
まだ購入するかどうかを検討している段階のユーザーでも繰り返し閲覧したくなるようなホームページに変わったことにより、ユーザーとしては情報が得やすく、BIJOUPIKOとしては見込み顧客を獲得しやすいという双方にとって大きなメリットが期待できます。

4. UI/UXが改善された

リニューアル前のホームページでもたくさんの商品が紹介されており、豊富な情報が盛り込まれている状態でした。
今回の変更でスマートフォン・PCブラウザともに閲覧性が向上したため、ユーザーが情報にリーチすることに対するストレスはさらに低減されたことが推測されます。
各コンテンツに対してプレビュー表示も用意されているので、利用端末を問わず希望する情報に対しての導線が整理されていることもUI/UXの改善に役立っていることが推測できます。

5.まとめ

BIJOUPIKOの旧ホームページは、ブライダルリング専門のECサイトであったために、ユーザー層も限られたものとなっていました。
一方、リニューアル後のホームページでは、閲覧性を維持しながらも、多くの情報を知りたいユーザーのニーズに対応する内容となりました。ホームページのリニューアルを検討されている方に、参考になりましたら幸いです。

リニューアル制作の費用などの詳しい内容はこちらをご覧ください。

ホームページリニューアル制作の費用や料金相場などをまとめて解説


ホームページ制作のことでお困りのことはありませんか?

優良制作会社を一括比較することで適正な【価格】がわかります!

ホームページ制作会社の一括見積もりサービス

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり
  2. お客様に適切な制作会社を探すことができる
  3. 無料でお断り代行サービスもしてもらえる
  4. 何度でも無料相談ができる

お急ぎの方はお電話ください。0120-900-587

ご担当者名

未入力です。

ご連絡先電話番号

無効な電話番号です。

メールアドレス

無効なメールアドレスです。