アフィリエイトとは?初心者のための基本解説!

アフィリエイトとは?~初心者のための基本解説~

アフィリエイトとは?~初心者のための基本解説~

アフィリエイトに興味がある方向けの記事です。

こちらではアフィリエイトの概要や簡単な仕組みの解説、アフィリエイトの始め方につい分かりやすくて説明しています。アフィリエイトを全く知らないという方も、是非参考にしてみてください。

1.アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、一言で言うと成功型報酬広告のことを指します。

成功型報酬広告とは、自分のサイトに広告を貼り付け、読者がその広告を経由して商品を購入したり会員登録したりすることで、その一部を報酬として受け取ることができるものです。

広告の種類は豊富にあり、クレジットカードやエステ、インテリアなど様々ある中から好きなものを選ぶことができます。広告によって報酬の金額も様々です。

アフィリエイトで最初からすぐに稼ぐことは簡単ではありませんが、一度稼げるようになると長期的に稼ぐことができるようにもなります。稼いでいる人の毎月の報酬は、数万円〜100万円以上と様々です。戦略によっては大きなお金を稼ぐことができます。

アフィリエイトはアクセスを集めたり記事を通して読者にアクションを起こしてもらう技術や才能を磨く必要がありますが、始めること自体は難しくありません。自宅にいながらお金を稼ぎたい方や文章を書くのが好きな方にはおすすめの稼ぎ方です。

2.アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトには主に以下の3つの個人や組織が関係しています。

  • 1. アフィリエイター
  • 2. 広告主
  • 3. ASP(Affiliate Service Provider)

アフィリエイターとはアフィリエイトを行う個人のことを指し、広告主とは広告を提供している企業を指します。 そして、ASPとは広告を提供する企業とアフィリエイトを行う個人を繋ぐ橋渡し的な役割を担うサービスのことを指します。

広告主である企業がインターネット上で宣伝して欲しい商品やサービスの広告を豊富に取り揃え、アフィリエイター向けに提供しています。そのため、アフィリエイトで自分のサイトに広告を掲載する際には、企業から直接受け取るのではなくASPを経由して受け取る必要があります。

アフィリエイターはアフィリエイトをするためにASPへの登録が必須ということです。また、アフィリエイトを通して商品が売れたり会員の登録が行われた場合に発生した報酬は、企業から直接受け取るのではなくてASPを仲介して手にいれることができます。

1.ASPとは

ASPは上述している通し、広告を載せて欲しい企業と広告を載せたいアフィリエイターを仲介する役割を担うサービスです。企業がインターネット上で宣伝して欲しい商品やサービスに関する広告を豊富に取り揃えています。

例えば、以下のようなものがあります。

  • 健康(クリニック・病院、健康グッズ、サプリ・食品など)
  • 美容(脱毛エステ、メイク用品、ダイエット商品、ネイル、ヘアケア商品など)
  • 金融・投資・保険(クレジットカード、外国為替、各種保険など)
  • 結婚・恋愛(ジュエリー、マッチングアプリ、婚活パーティーなど)
  • 暮らし(インテリア、家電、生活雑貨など)

アフィリエイターはASPが取り揃えている数多くある広告の中から、紹介したい広告を選び自分のサイトに載せます。ASPの会社も複数あり、無料で登録できるところも多いので簡単にアフィリエイトを始めることが可能です。

3.アフィリエイトの始め方

アフィリエイト始めるには、まず広告を載せるための自分のサイトを準備する必要があります。その後、広告を提供しているASPに登録し、好きな商品やサービスの広告を選んで自分のサイトに貼り付けることでアフィリエイトをすることができます。

アフィリエイトを始めること自体は難しくなく、誰でも簡単に始めることが可能です。アフィリエイトに興味がある方は、以下に詳しい解説を載せているので、是非参考にしてみてください。

1.使用するサイトを用意する

アフィリエイトのファーストステップはアフィリエイトをするために使用する自分のサイトを用意することです。サイトを作成する際には無料ブログサービスなどでも可能ですが、アフィリエイトをするならWordPressを使ったサイトがおすすめです。

アフィリエイトにはサイトの見た目のデザインや内部の仕組みも重要ですが、WordPressは標準の状態で整えられているので環境を整えるのに手間がかからず簡単にアフィリエイトに有利な環境を手に入れられます。

WordPressについての記事はこちらをご覧ください。
WordPress(ワードプレス)とは?初心者のための基本解説!

2.ASPに登録

広告を載せるためのサイトを作り終わったら、次は広告を手に入れるためにASPに登録します。ASPには無料のものと有料のものと様々ありますが、初期投資が怖い方は無料のものから始めても問題ありません。

おすすめのASPには以下のようなものがあります。

  • A8.net
  • afb(アフィリエイトB)
  • VALLUECOMMERCE(バリューコマース)
  • AccessTrade(アクセストレード)
  • もしもアフィリエイト

なお、A8.netにおいてはサイトが無くても登録することができるため、ASPがどのようなものか知りたい方はサイトを作る前に登録して見てみるのもおすすめです。

3.商品やジャンルを選ぶ

ASPに登録したら、次は実際にサイトに載せたい商品やサービスの広告を選びましょう。商品やジャンルは自分で好きなように選ぶことができます。

ジャンルは健康、美容、グルメ、ファッション、旅行、金融、暮らしなど様々です。なお、広告はすぐにサイトに載せられるものとそうでないものもあります。

すぐに載せられない広告はサイト作成後提携申請を出して、審査に通れば広告を載せることができます。審査に通るためには、広告を掲載する予定の記事を予め準備しておくことがポイントです。

4.選んだ商材のバナーなどを設置する

サイトに載せたい広告を選び載せることができる状態になったら、実際に広告のバナーを自分のサイトに設置しましょう。また、自分が書いている記事の中に広告を埋め込んでも構いません。広告をどこにどう配置するかはアフィリエイターの自由です。

サイト訪問者が広告をクリニックしやすい場所に配置してあげるようにしましょう。そうすることでサイト訪問者が広告をクリックする確率も上がり、報酬のアップにもつながります。アフィリエイトで報酬を得るためには非常に重要なところです。

4.まとめ

アフィリエイトとは、自分のサイトに掲載した広告を経由してサイト訪問者が商品を購入したり会員登録をしたりすることで報酬を手に入れられるものです。企業が紹介して欲しい商品やサービスの広告はASPを経由して手に入れることができ、誰でも簡単に始めることができます。

アフィリエイトを始める手順は以下の通りです。

  • 1. 使用するサイトを用意する
  • 2. ASPに登録
  • 3. 商品やジャンルを選ぶ
  • 4. 選んだ商材のバナーなどを設置する

アフィリエイトで稼げる金額は数万〜100万円以上と様々ですが、一度稼げるようになると長期的に稼げるようになる可能性があります。自宅でお金を稼ぎたいという方や文章を書くのが得意な方にはおすすめです。

また、アフィリエイトを始める際にはWordPressを使ったサイト作りがおすすめです。アフィリエイトに興味がある方は、まずはサイトを作るところから始めてみましょう。

サイトを作るのが難しいという方は、ホームページ制作会社に依頼して作成することも可能です。