全国対応年中無休 24時間電話受付 携帯・PHSからも通話可能
0120-900-584 0120-900-587
簡単一括見積はこちら

【2021年版】清掃会社のホームページ制作会社を紹介!費用、ポイントも解説

【2021年版】清掃会社のホームページ制作会社を紹介!費用、ポイントも解説

今回は、近年需要が増えている清掃業についてお話ししていきます。都心部ではビルやマンションがどんどん増えていっており、最近では一人暮らし世帯や共働き世帯の増加により、ハウスクリーニングも人気が出ています。

清掃業は起業がしやすい業種ということもあり、起業してホームページをそろそろ作りたいという人、また今後起業を考えている人も集客を図る上で重要な清掃会社のホームページの制作についてポイントを抑えながらご説明していきます。是非参考にしてみてください。

ホームページ制作.jpってどんなサービス?

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり依頼ができる
  2. 運営10年のホームページ制作の無料一括見積サービス。
  3. 事前・定期審査済優良ホームページ制作会社のみをご紹介。
  4. お見積もり無料。何度でもご相談無料。お断り代行も無料。

全国通話無料

受付:年中無休/24時間電話受付

0120-900-587

私たちが全力でサポート致します!

宇野(うの)

宇野(うの)

田丸(たまる)

田丸(たまる)

真中(まなか)

真中(まなか)

ホームページ制作.jp無料一括見積フォームはこちら

このページの目次

記事監修者の紹介

田丸 修太

株式会社エフ・コネクト マネージャー
飲食業界からWEB業界へ転身後、自社のWEB広告運用を担当。
現在はマーケティング領域からサイトのディレクション、お客様のヒアリング対応まで幅広く業務に携わっています。

監修者のプロフィールを見る

1. 清掃会社が得意なホームページ制作会社4社を厳選紹介

1-1.株式会社キレイット

主な特徴
  • 基本制作費は45,000円とリーズナブルな料金設定。
  • ハウスクリーニング営業のアドバイスもしてくれる。
  • スマホサイト制作や常時SSLは無料でしてくれる。
こんな人におすすめ
  • ハウスクリーニング業界について熟知している会社を選びたい方。
  • 常時SSL化でセキュリティ面での安心も求めている方。
  • リーズナブルな料金で対応してくれる会社に依頼したい方。

主な制作実績

ケイズクリーンサービス

TAWエアコンクリーニング専門スクール

おそうじサービスきらめき

東京都西東京市にある株式会社キレイットが提供している『ホームページラボ』は、ハウスクリーニング専門のウェブサイト制作を行っています。
ハウスクリーニング業界のことを熟知している会社なので、ウェブサイトの制作だけではなく営業アドバイスなども受けられると評判です。

こちらの会社が制作してくれるウェブサイトは、WordPress+内部SEO対策が標準装備となっており、使いやすく多くの人に見てもらえるウェブサイトを制作してもらえます。
また、常時SSL化も無料でしてくれるので、セキュリティ面でも安心して運用することが可能です。

基本制作費は45,000円、月額費用は5,000円と、どちらもリーズナブルな料金になっています。
「リーズナブルな料金で制作してくれる会社を探している」という人にもおすすめです。


所在地 東京都西東京市向台町3-2-4-25
URL https://www.kireit.biz/
電話番号 042-410-3907

1-2.株式会社ブレインコミュニケーション

主な特徴
  • 清掃業界専門システムで制作を進めていく。
  • 早ければ半日程度でウェブサイトを制作してくれる。
  • メールを作る程度のスキルがあれば簡単に自分で更新できる。
こんな人におすすめ
  • 清掃会社専門のシステムで制作をして欲しい方。
  • ウェブのスキルがなくても更新できるウェブサイトを求めている方。
  • サポートやマニュアルを用意したりと初心者に優しい会社を探している方。

東京都千代田区にある株式会社ブレインコミュニケーションは、清掃業者向けのウェブサイト制作サービスを提供しています。
清掃業者の専門システムで制作を進めていき、清掃業者のためのシステムなので、業界に特化したウェブサイトを手に入れられると評判です。

早い納期が魅力的で、早ければ半日程度で制作してもらえます。
「できるだけ早くウェブサイトを作って欲しい」という人におすすめです。

また、自身で更新することも可能で、メールの文面を打てる程度のスキルで簡単に更新することもできます。
自分で更新することで更新費を抑えられるので、よりリーズナブルな運用が可能です。
それでもウェブの知識がない人には、サポートも行っています。
わかりやすいマニュアルも用意してくれていたりと、初心者にも優しい会社だと言えます。


設立 2008年3月
所在地 東京都千代田区神田淡路町2-1
URL https://migaku-hp.jp/
電話番号 0120-55-8892

1-3.rise life株式会社

主な特徴
  • 内部SEO対策をしたウェブサイトを制作してくれる。
  • ウェブサイトは6万円から依頼を受け付けている。
  • パソコン・スマホどちらからアクセスしても自動で表示切り替え可能。
こんな人におすすめ
  • リーズナブルな料金でウェブサイトを制作して欲しい方。
  • ハウスクリーニング事業者のためのウェブサイトを求めている方。
  • クレジットカードでの支払いに対応している会社を選びたい方。

rise life株式会社は、東京都台東区でウェブサイトの制作などを行っている会社です。
ハウスクリーニング事業者のためのウェブサイト制作も行っており、ウェブから顧客を獲得したいと考えている会社から支持されています。

こちらの会社が制作するウェブサイトはリーズナブルな料金が魅力的で、制作費は6万円から制作することができます。
テンプレートデザインを採用したり、人件費を極力削ることでこの金額が実現しており、「リーズナブルな料金でウェブサイトを手に入れたい」という人のニーズにも対応可能です。

制作の納期については、目安になりますが1週間から2週間と、比較的早く制作してくれます。
また、制作料金の支払い方法は銀行振込だけではなく、クレジットカードでの支払いにも対応可能です。


所在地 東京都台東区寿3-9-3 3階4号室
URL http://rise-life.jp/
電話番号 03-5619-4722

1-4.CL-net

主な特徴
  • 完全オリジナルデザインでウェブサイトを制作してくれる。
  • 制作した全てのクリーニング店で屋号+地域名で検索1ページ表示。
  • 定額料金で作成や更新、さらにはバックアップもしてくれる。
こんな人におすすめ
  • 検索エンジンに強いウェブサイトを求めている方。
  • 1週間程度で制作してくれる会社を探している方。
  • 完全オリジナルデザインの世界に一つだけのものを作って欲しい方。

主な制作実績

水野ランドリー株式会社

クリーニングヤマダ

三洋社クリーニング

CL-netは、愛知県一宮市でフリーランスとしてウェブサイト制作を行っています。
主に、クリーニング店のウェブサイト制作を中心で行っており、GoogleやYahooといった検索エンジンに強いウェブサイトを制作してくれると好評です。

これまでに制作したクリーニング店のウェブサイトは、全て屋号+地域名で検索エンジン1ページ目に表示されているので、「検索エンジンからお客さんを集めたい」と考えている人にもおすすめとなっています。

また、完全オリジナルデザインで制作していくので、他にはないウェブサイトを手に入れることができます。
制作期間は、原稿や写真素材をもらってから1週間程度で制作可能です。
「なるべく早い納期でウェブサイトを制作して欲しい」というニーズにも対応できています。


所在地 愛知県一宮市大和町戸塚字西郷995-4
URL http://cl-net.info/
電話番号 050-5240-1524

2.清掃会社ホームページの紹介

まずは、清掃会社のホームページをいくつかご紹介していきます。有名なところからホームページに力を入れているところまで様々ですので、1つ1つ見ていきましょう。

2-1. おそうじ本舗


https://www.osoujihonpo.com/

ハウスクリーニングを中心にフランチャイズ展開している清掃会社。
白を基調にスッキリとした清潔感のあるホームページになっています。LINEと連携しているので、お客さんからすると依頼が簡単でいいですよね。

また、おそうじ本舗では店舗ごとのホームページもあり、それぞれデザインに特色があって面白いです。


http://osouji-shiraki.com/

白木店はキャラクターを使って、可愛く親しみやすさを押し出しています。


https://osouji-isahayakita.com/

諫早北店は高級感あふれる綺麗で清潔感あるホームページに仕上がっています。

2-2. 株式会社アクティブエース


http://www.active-ace.co.jp/

ハウスクリーニングとエアコンクリーニングの専門会社。
デザインが非常にシンプルにまとまっており、誰でも見やすいように作られています。また、こちらもLINEを活用している他、その他SNSとも連携しており、トレンドに合わせて宣伝を行っているのもポイントです。

2-3. 株式会社マコトサービス


http://www.makoto-service.com/

宿泊施設や医療施設に特化した清掃会社。
清掃する施設が清潔感を重要視する施設ばかりなので、それに合わせてデザイン、写真、文章も綺麗に仕上がっています。ターゲットに合わせてうまくホームページを作り込まれている良い例です。

2-4. 株式会社アークビルサービス


http://www.ark-service.co.jp/

マンションやビルなどの日常清掃、定期清掃を行っている清掃会社。
ところどころでスタッフさんの笑顔の写真が使われており、見た人に感じの良い印象を与えられます。実際に清掃してもらうスタッフさんの顔が見えるだけでも安心感を得られる人は多いはずです。

2-5. 株式会社ビルマックス


http://www.builmax.co.jp/

オフィスやビルの日常・定期清掃を行っている清掃会社。
ホームページのトップでは実際の清掃風景が動画で流れます。写真よりも動画のほうが動きもあって見る人にとっては伝わりやすいですね。デザインもシンプルで見やすく作られています。

3.清掃会社のホームページ制作において重要なポイント

上記で様々な清掃会社のホームページをご紹介しましたが、どこも力を入れて制作しているのが見受けられます。これらのホームページの中で、清掃を依頼したいというエンドユーザーはどの部分を注目して見ているのでしょうか。ポイントをいくつかまとめてみました。

● 清潔感

清掃業務のイメージから、やはり清潔感が無いと「大丈夫なのかな」と思うエンドユーザーもいるでしょう。先で紹介した例では、クリーンな印象を与えられる白を基調にして作られたホームページが多いことがわかります。ホームページは会社の第一印象を決めるものでもあるため、清潔感のある綺麗なものに整えましょう。

● SNSの活用

例でも挙げたように、LINEを始めTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSを効果的に活用している会社は増えています。エンドユーザーの多くはスマートフォンを持っており、SNSは若者を中心に使われているツールです。SNSから簡単に依頼ができたり、写真を見てもらったりできると、エンドユーザーの心理的ハードルも下がり依頼に繋がりやすくなります。

● 料金

こちらはハウスクリーニングのホームページに関してですが、あらかじめ料金を記載しておくとエンドユーザーが目安をつけやすくなります。項目ごとに細かく料金がわかるようにしておくと喜ばれるでしょう。

4.清掃会社の採用サイトが今熱い!!

話は変わりますが、清掃業界で近年騒がれているのが従業員不足です。そこで清掃会社もタウンワークを始めとする求人媒体に情報を掲載するのですが、なかなか人が集まらないのが現状です。その背景には、若い人材が他の業界に流れてしまっている現状があります。

そこで企業側は、求人媒体だけでなく自社の採用サイトを作ってPRを行い、人材を増やそうとしています。もちろん採用サイトを作るのにも費用がかかるものなので、資金に余裕はあるけれど、人が集まらない場合には検討の余地があるでしょう。

下記で清掃会社の採用サイトを簡単にご紹介したいと思います。

● 株式会社ボイス


https://job-gear.net/bois/

最新の求人が常に表示されている他、働きたい勤務地等で求人情報が検索できてシンプルで使いやすいサイトになっています。

● ドクターハウス(ファモンド株式会社)


http://www.dr-house.jp/recruit/

社員のインタビュー記事を始めとして、会社の仕事内容や雰囲気がわかるページが豊富にあるサイトです。雰囲気に惹かれたという人を集めやすいですね。

5.清掃会社のホームページ制作をする際に押さえておきたい内容をQ&A形式でご紹介!

  • ホームページで使う写真はどのように用意したら良いですか?

    オリジナルで撮影していただくのがベストです。フリー素材を使うこともできますが、フリー素材は競合の清掃会社のホームページとかぶってしまいお客様が良く思わないケースもあります。また検索上位表示対策の観点でもオリジナルの写真の方が評価されやすいです。最近のスマートフォンであれば画質は十分ですので、オリジナルの写真を使うようにしましょう。

  • 写真は自分で撮影するので十分ですか?

    最近はスマートフォンで撮影した映画が出てくるくらいに、最近のスマートフォンであれば画質は十分ですので、ご自身で撮影するのでも十分です。コストをなるべく抑えたい場合には、ご自身で撮影して写真を用意しましょう。
    もちろん、プロのカメラマンに頼んだ場合は、更に高画質な機材で撮影ができるだけでなく、プロの視点でのカットで撮影ができますので、予算が掛けられる場合にはプロカメラマンへの依頼を検討しても良いでしょう。

  • お客様の写真をホームページに掲載しても良いでしょうか?

    お客様の写真を勝手にホームページに掲載するとトラブルの元になりますので、最低限、ホームページで使用したい旨をお客様に確認のうえで撮影・掲載をするようにしましょう。特に個人が特定できるような情報や、繊細な内容になる場合には、写真使用の許諾書を締結しておいた方が安心です。

    ホームページ制作.jp御見積依頼特典:「写真使用の許諾書テンプレート
    ホームページ制作.jpにホームページ制作の御見積依頼をいただいた方限定で、「弁護士確認済!写真使用の許諾書テンプレート」をプレゼント中!

  • スタッフの写真を掲載しても良いでしょうか?

    トラブル防止のためにも、必ず各スタッフの許可を取ったうえで掲載するようにしましょう。その際、お客様と異なり、スタッフの場合は、雇用の関係上、本当は掲載して欲しくないにも関わらず、断り切れなくて嫌々許可してしまうケースもあります。断っても良い選択肢をちゃんと提示をしたうえで、掲載の確認を取りましょう。また、掲載する場合には、念のため、写真使用の許諾書を締結しておいた方が安心です。

    ホームページ制作.jp御見積依頼特典:「写真使用の許諾書テンプレート
    ホームページ制作.jpにホームページ制作の御見積依頼をいただいた方限定で、「弁護士確認済!写真使用の許諾書テンプレート」をプレゼント中!

  • あまり写真を出したくはないのですが、代表やスタッフの写真を掲載した方が良いでしょうか?

    お客様は「どういった方々が対応してくれるのか」という不安を少なからず持っています。「写真を掲載できる=誠実に対応していて悪いことをしない」、「写真を掲載できない=後ろめたいことがあるのではないか」と思うお客様も少なくありません。そのため、基本的には、人物がわかる写真を掲載しておいた方が、お問い合わせを増やすことに繋がりますので、掲載を検討しましょう。

  • 写真を撮影する事が難しいのでおススメのフリー素材の見つけ方を教えてください

    著作権フリーのおススメサイトとなります。

    写真AC https://www.photo-ac.com/
    イラストAC https://www.ac-illust.com/
    シルエットAC https://www.silhouette-ac.com/
    アイコンフリー https://icooon-mono.com/
    pixabay https://pixabay.com/ja/
    ぱくたそ https://www.pakutaso.com/

    「清掃」「清掃会社」「清掃員」「洗剤」「スポンジ」「ホウキ」「掃除機」「雑巾」「作業着」「作業服」「業者」「クリーニング」「チェック」「窓拭き」「消毒」「手袋」などのキーワードで検索して、表示される関連キーワードやタグを参考にさらに具体的にほしい写真のキーワードに絞るといいでしょう。

  • 代表の経歴は掲載した方が良いでしょうか?

    経歴は掲載した方が良いです。理由は2点あります。1点目はお客様の中にはお問い合わせをする前に会社概要や代表について確認をする方も少なくありません。その際に、代表者の経歴、例えばどこの大学を出て、どういった勤務経験、職務経験があって、どういった資格を持っているか、などがわかりやすくまとまっていると安心してお問い合わせをすることができます。2点目として、検索の対策上、権威性が評価されると検索順位が上がりやすくなるため、なるべく経歴を詳細に掲載した方が良いでしょう。

  • お問い合わせ方法にLINEを用意した方が良いでしょうか?

    LINEの利用者数は日本国内で8,600万人を突破し、一般的なコミュニケーションツールになっています。そのため、一般消費者向けの業種の場合は用意をしておいた方がお問い合わせしてもらえる可能性が高くなりますのでLINEでの問い合わせも用意をしておいた方が良いでしょう。ただし、LINEの場合、決まった問い合わせ項目を作っておくことができません。問い合わせが増えたものの、必要な内容を送ってきてもらえない、などで業務負担が増えるようであれば、一般的な問い合わせフォームのみにするのも検討した方が良いでしょう。

    ホームページ制作.jp御見積依頼特典:「企業用LINEアカウントの作成方法マニュアル
    ホームページ制作.jpにホームページ制作の御見積依頼をいただいた方限定で、「企業用LINEアカウントの作成方法マニュアル」をプレゼント中!

  • どういったページを作れば良いでしょうか?

    会社概要ページ、メニューページ、料金表、お客様の声、スタッフ紹介、アクセスページ、お問い合わせの流れ、お問い合わせページなどは最低限必要ですが、他にも、競合の清掃会社のサイトをチェックし、重要そうなページをチェックしていきましょう。

  • スマートフォン対応ってした方が良いですか?

    総務省によれば、2019年の日本国内のスマートフォンの普及率は83.4%となり、パソコンの69.1%を大きく超える普及率となっています。各サイトのアクセスデータを見てみても、業種にもよりますが、スマートフォンでのアクセスの方が多く、中には9割近くがスマートフォンという業種も少なくありません。清掃会社の場合、お客様はスマートフォンで依頼先を比較をしていることは十分考えられますのでスマートフォンには対応しておいた方が良いでしょう。また、Googleの検索対策でもスマートフォン対応は必須要件になっていますので、余程の理由が無い限りは必ずスマートフォン対応をしていきましょう。

  • 地図はどうした方が良いですか?

    特に理由が無い限りは地図は必ず掲載するようにしましょう。現在では、住所にGoogleマップへのリンクを設置するのが一般的です。Googleマップだとわかりにくかったり、周囲にわかり易い目印があったりする場合には、Googleマップとは別にオリジナルで地図を作ることも検討しても良いでしょう。また、地図を読むことが苦手なお客様用に、最寄り駅からのルートを実際に歩いた場合の写真を撮影し、目印をわかり易く伝えられるように工夫しても良いでしょう。

  • ブログはやった方が良いでしょうか?

    ブログはメリットとデメリットがありますので、メリットとデメリットのバランスを考慮したうえで導入を判断しましょう。

    メリット
    ・しっかりと更新をすることでお客様の信頼感の獲得につながる。
    ・検索対策を考えて記事を作ることで検索上位表示対策につながる。

    デメリット
    ・手間がかかる。
    ・更新が途絶えていると信頼性を損なってしまう。
    ・業務に関係の無いことを載せ過ぎると逆効果になることもある。

  • ホームページ制作とロゴを作成する必要があるのですが、ホームページ制作会社でもロゴは作成可能ですか?

    ロゴが作成できる会社と作成できない会社があります。以下の探し方のパターンがあるのでその中から会社を探すのが探し方となります。

    ・クラウドソーシングを利用してコンペで作成する
    メリット:料金が安くいろいろなパターンのロゴから選ぶ事ができる
    デメリット:依頼者の依頼方法次第でロゴのクオリティが変わる

    ・ロゴ専門のデザイン会社に頼む
    メリット:ノウハウが豊富でオリジナルの拘りのロゴが作成できる
    デメリット:パターン数を多くすればするほど料金が上がる

    ・ロゴ作成とホームページ制作が一緒にできる会社に頼む
    メリット:ホームページ制作と一緒の会社が作成するのでスケジュール調整ややり取りが楽
    デメリット:一緒に作成できる会社を選定するのが難しい)

    それぞれメリット・デメリットがあるので参考にしてください。

  • デザインは大まかにでも決まっていたほうがいいですか?

    デザインは明確にこのようにしたいと決まっている方が制作会社も提案がしやすいですが、最低限ですと競合他社や他業種でもこの感じがいいというイメージを持っているだけでも進行はスムーズに進みます。

  • 制作会社を選ぶ時のポイントは?

    金額面や実績などは簡単に比較しやすいポイントですが、それ以外ですと担当者がしっかりと対応してもらえるかが重要になってきます。
    ホームページ制作は依頼して終わりではないのでその後のやり取りも多く発生しますので、そこでのレスポンスの速さや丁寧さも大事です。
    その他にも依頼時の注意点をまとめた記事がありますのでそちらをチェックしてみてください。

  • ホームページの更新は自分でもできたほうがいいですか?

    お知らせなど簡単な更新は自分たちでできるといいでしょう。
    毎回制作会社にお願いする場合は費用が発生する場合もありますし、対応までに時間がかかる場合があります。

6.最後に

今回は清掃会社のホームページの制作について例を挙げてご紹介しました。清掃業務と一言に言ってもハウスクリーニングから建物清掃まで様々な種類があるので、自社にあったものを考えましょう。ホームページの制作を考えている方は少しでも参考にしてみてください。