【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜中部国際空港編〜

【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜中部国際空港編〜

【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜中部国際空港編〜

中部国際空港株式会社、通称セントレアの公式ホームページが2019年9月にリニューアルされました。
今回は中部国際空港のホームページにおいてどういった内容の変更があったか、また利便性がどのように向上したかを解説します。

ホームページ制作.jpってどんなサービス?

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり依頼ができる
  2. お客様に適切な制作会社を探すことができる
  3. 無料でお断り代行サービスもしてもらえる
  4. 何度でも無料相談ができる

ホームページ制作.jpでお手間なく一括で制作会社を探すことが可能。

ホームページ制作.jpに一括見積もりを依頼する

1.リニューアルされたホームページとその運営企業について

まずはリニューアルされたホームページがどのような内容なのか、そしてそのホームページを運営している企業はどんな会社なのかについて詳しく紹介します。

1.「中部国際空港」公式ホームページはどんなサイトか?

中部国際空港は、愛知県にある国際空港で、セントレアという愛称で親しまれています。空港としての機能はもちろん、飲食・物販店も多数存在していることから商業施設としても発達しています。
また、本2019年9月に第二ターミナル(T2)が新たに供用開始されたとともに各種ショップも追加され、利便性がますます向上しています。
ホームページの内容としては、フライト検索や空港までのアクセス情報、空港内にある飲食店の情報、さらには開催予定のイベントに関するアナウンスまで、かなり幅広く多くの情報を紹介しているのが特徴です。
後述するとおり、リニューアル前までは古めかしいデザインのホームページでしたが、このリニューアルにおいてかなり見やすく、またスタイリッシュなデザインに生まれ変わっています。
スマートフォンからの閲覧性も格段に向上し、アプリのような使用感があるホームページになりました。

2.「中部国際空港」のリニューアルポイント

中部国際空港は、9月10日に大幅なリニューアルがされました。これにより、ユーザーがより多くの情報にアクセス触れやすく、さらに様々な情報を検索しやすいホームページに生まれ変わりました。
中部国際空港のリニューアルされた主なポイントは下記の通りです。

1. トップページのデザインを一新

リニューアル前のホームページは、古典的な3カラムレイアウトデザインになっており、やや野暮ったい印象が強い状態でした。
上記の通り、多くの飲食店やお土産店が立ち並ぶ商業施設としての側面もあるため、かなりの数の情報を載せなければならない必要があるとはいえ、あまり見やすいホームページではありませんでした。
対して、今回のリニューアルで1カラムデザインになり、イメージ画像やアイキャッチアイコンなどを効果的に使用することで、見やすく洗練されたデザインになりました。

2. 新たに開設された第二ターミナルページを追加

延床面積45,000m2、合計10スポットを有する第二ターミナルが、2019年9月20日にオープンしました。
導線が整理され、LCC利用者でも使いやすくなったというメリットはありますが、やはりターミナルが増えることで新規利用者が混乱しやすくなるというリスクもありました。
そこで、第二ターミナルがオープンしたことを公式ホームページでも強調し、また第二ターミナル専用のページも作ることで、ユーザーに対して大きくアピールしています。

3. スマートフォンからの表示に対応

リニューアルに伴い、スマートフォンからの表示形式も大きく変更されています。
スマホブラウザからアクセスすると、まずは上記の第二ターミナルのアナウンス画面が表示され、スキップするとトップページに移動します。
フライト検索や空港周辺の交通状況などユーザーが知りたい情報を最上部に持ってきており、かつ画面下部に「検索」「イベント」「お気に入り」などのタブを5つ固定で表示させることで、アプリのようなスムーズな使い心地が実現されています。

4. 検索・予約機能を拡充

変更前のホームページでは、フライト情報や空港までのアクセス方法など、一般的な情報しか記載されていませんでした。
対して、リニューアル後のホームページではNAVITIMEやBooking.comなどの外部サービスと連携し、中部国際空港ホームページ上でレンタカーが予約できたり、近隣の宿泊施設の予約状況が確認できたりといった機能が追加されています。
これにより、中部国際空港ホームページ一つで旅行や出張の段取りがほぼ全ておこなえるようになっています。

3.「中部国際空港」リニューアルによって向上した機能など

中部国際空港はリニューアル前のデザインの状態ではレイアウトが美しくなく、シンプルに情報を伝えるだけのホームページとなっていました。 今回の変更によってデザインが大幅に良くなりましたが、ユーザーにどのような利点が生まれたのかについて、詳しく解説していきます!

1. プレイスポットとしての側面が感じやすくなった

上でも説明した通り、中部国際空港は空港としての機能に加えて豊富な飲食店やお土産店、さらにはボーイング787初号機などの展示をおこなっているFLIGHT OF DREAMSという飛行機にまつわるテーマパークも備えています。
旧ホームページでも紹介はされていましたが、かなりサラッと触れられている状態に留まっていたので、今回の変更において今回の変更において多くの画像が挿入されたことで、飛行機に乗らなくても家族で遊びに行けるスポットであるというポジティブなイメージが湧きやすくなっています。

2. ユーザーが混乱するリスクを抑えた

第二ターミナルの利用開始に伴い、ページ上部の最も目立つ場所に第二ターミナル特設ページへのリンクが配置されています。
こちらの特設ページに第二ターミナルを利用する航空会社一覧およびそれぞれの公式サイトへのリンクボタンを用意しています。
予約段階でのアナウンスやチケットに記載されている情報ではありますが、こうして強調することにより、ユーザーの混乱を防ぐ意図があることが推測されます。
新規ユーザーに対しても親切な配慮だといえるでしょう。

3. 外出先やフライト直前でも閲覧しやすくなった

トップページおよび各種検索画面など、デザインの大幅なリニューアルに伴い、スマホからの閲覧でも全く問題なく使用できる状態に調整されています。
また、アプリのような使いやすさも特徴的で、各種予約の変更等を簡単におこなえるようになっているので、急な移動が必要になった場合や、直前で状況が変わったケースでもフレキシブルな調整がしやすいです。
スマホからの表示にも対応したことで、情報の確認のしやすさが格段に向上しました。

4. 宿泊先や電車などの情報も得やすくなった

リニューアル後のホームページでは各種外部サービスと連携を強めたことにより、旅行や出張の準備に関わるほぼ全ての段取りが中部国際空港のホームページ上でできる状態になっています。
公共交通機関を用いずに飛行機だけを利用する人は少ないことが想定されるので、当空港のユーザーにとってはこのリニューアルでかなり利便性が向上したことが伺えます。
スマホからの閲覧性と合わせて、ユーザーのUI/UXが改善されたといえるでしょう。

4.まとめ

中部国際空港の旧公式ホームページは、多くの情報が存在していましたが、少し野暮ったくあまり洗練されていないデザインになっていました。
今回のリニューアルにおいて、閲覧しやすくかつ機能性も高いものに生まれ変わりました。
ホームページのリニューアルを検討されている方に参考になりましたら幸いです。


ホームページ制作のことでお困りのことはありませんか?

優良制作会社を一括比較することで適正な【価格】がわかります!

ホームページ制作会社の一括見積もりサービス

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり
  2. お客様に適切な制作会社を探すことができる
  3. 無料でお断り代行サービスもしてもらえる
  4. 何度でも無料相談ができる

お急ぎの方はお電話ください。0120-900-587

ご担当者名

未入力です。

ご連絡先電話番号

無効な電話番号です。

メールアドレス

無効なメールアドレスです。