【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜DAZZSHOP編〜

【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜DAZZSHOP編〜

【最新】勝手にホームページリニューアル分析〜DAZZSHOP編〜

2019年7月に、株式会社エステティックが運営しているコスメティックブランド「DAZZSHOP」がリニューアルされました。
ECシステムの改善によってユーザーがより商品を購入しやすくなっています。
スマホ表示に最適なデザインを重視しており、いつでも気軽に利用できるのが特徴です。

ホームページ制作.jpってどんなサービス?

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり依頼ができる
  2. お客様に適切な制作会社を探すことができる
  3. 無料でお断り代行サービスもしてもらえる
  4. 何度でも無料相談ができる

ホームページ制作.jpでお手間なく一括で制作会社を探すことが可能。

ホームページ制作.jpに一括見積もりを依頼する

1.リニューアルされたホームページ・運営会社について

DAZZSHOPは今回のリニューアルにより、ユーザーが商品を購入しやすい・使いやすいホームページへと進化しました。その具体的な改善ポイントを3つ解説します。

1. リニューアルされたホームページ「DAZZSHOP」とは?

DAZZSHOPとは、主に「瞳のメイクアップ」に重点を置いたコスメティックブランドです。
アイシャドーやカラーコンタクトレンズといった瞳のメイクアップ商品を、ECホームページである「DAZZSHOP」にて販売しています。とくにカラーコンタクトに対する品質にはこだわりがあり、専門知識を持つ社員を育てて高いデザイン性を追求しつつも安全面での配慮も怠っておりません。
瞳関連のコスメ以外にも、チークやリップ、ネイルといった商品も販売されています。

2. DAZZSHOPの運営会社「株式会社エステティクス」とは?

株式会社エステティクスは、2007年に設立されたコスメ会社です。「DAZZSHOP」の運営を手掛けており、自社のメイクアップブランドの拡大と売上向上のために常に挑戦的な社風です。

2.「DAZZSHOP」ホームページのリニューアルポイント

それでは、DAZZSHOPのホームページはどのような点がリニューアルされたのでしょうか?
主なポイントは「ECシステム改善」「スマホ表示の最適化」「コンテンツの見直し」です。

1. ECシステムの改善・向上

大きな改善ポイントは、ECシステムの利便性が向上した点です。

以前までのホームページでは、たとえばカラーコンタクトの販売ページでは色違いのものを1つずつ掲載し、欲しい商品をクリックすることで商品購入ページへ飛ぶ仕組みとなっていました。
色違いの商品が一覧で見れるのはメリットですが、ページ移動の手間が増える・見づらい、といったデメリットもありました。

そこで今回のリニューアルでは、なるべく類似の商品を1つのページにまとめることで、ページ移動の手間を省いています。
またページ下部には「CHECK ITEMS」「CHECK ARTICLE」といった、関連商品を掲載するコンテンツも追加されました。

さらに支払い方法に関しても、携帯キャリア決済やAmazonPayといった選択肢を増やし、より利用しやすく便利になりました。

2. スマートフォン表示の改善

今回のリニューアルは、「スマートフォン表示」を重視しています。

前回までのホームページでは、スマートフォン表示に完全対応できていませんでした。トップページはパソコン表示の縮小表示でしたし、商品販売以外のコンテンツはほとんどスマートフォン表示に対応されていません。

しかし今回のリニューアルでは、パソコン表示よりもスマートフォン表示に特化。トップページはスマートフォンで表示したときに大きな画像でいくつものメニューが表示されるように。
ヘッダー・フッダーにはきちんとスマートフォン用のメニューも追加されました。
NEWS・ABOUTといったその他のコンテンツページも、きちんとスマホ表示に対応しています。

3. コンテンツ表示の見直し

DAZZSHOPでは、メイクのやり方や基礎知識といったメイクに関する役立つ情報を発信しつつ、自社製品の特徴をアピールしています。
以前までのホームページでもこうしたコンテンツは存在していたのですが、どこにあるのかが分かりづらい・見づらい、といった問題がありました。

リニューアルされたホームページを見てみると、たとえばカラーコンタクトの販売ページには着用イメージの動画を掲載。そしてページ下部に追加された「CHECK ARTICLE」には、関連する役立ちお役立ちコンテンツが表示されるようになっています。

3.「DAZZSHOP」ホームページのリニューアルによる改善ポイント

DAZZSHOPは今回のリニューアルにより、ユーザーが商品を購入しやすい・使いやすいホームページへと進化しました。その具体的な改善ポイントを3つ解説します。

1. ECショップとしての役割向上

リニューアルされたホームページで改善された「ページ移動の削減」「コンテンツ表示」「支払い方法の追加」によって、ユーザーはよりDAZZSHOPで買い物がしやすくなりました。

DAZZSHOPはECホームページであり、商品が売れなければ利益に繋がりません。ホームページ上で売上を向上させるためには「使いやすさ」が何よりも重要です。今回のリニューアルではこの点を強く意識して、使いやすさを追求しているのが分かります。

2. スマホユーザーをターゲットに

以前までは、完全にパソコンユーザーがメインでした。スマートフォン表示はパソコン表示の縮小であるページがほとんどであり、どうしてもスマートフォンでの使いづらさがありました。

現在では、ほとんどのユーザーがスマートフォンを使用しています。そのため今回のリニューアルは、スマホユーザーにメインターゲットを切り替え、スマホ表示の改善を優先させています。

そのためパソコン上ではあまりリニューアル前後の変化が分かりづらいのですが、スマートフォンで見ると「画像の拡大表示」「ヘッダーやフッダーメニューの追加」など、とても見やすく使いやすくなっているのです。

3. 製品の良さや特徴をユーザーにより伝えやすくしている

コンテンツ表示の見直しによって、商品の魅力がよりユーザーに伝わりやすくなっています。

スマホ表示の改善やECシステムの改善によって使いやすさを向上させるのも重要ですが、やはり商品そのものに魅力を感じなければ、人はそれを購入してくれません。その手段として、コンテンツを充実させて効果的に表示させることでその魅力を発信しているのです。

4.まとめ

以上、コスメティックブランドDAZZSHOPホームページのリニューアルポイントについて解説していきました。

ECホームページにおいては、その商品が売れなければ意味がありません。商品を売るためには、今回のDAZZSHOPリニューアルのように、

  • ECシステムの改善
  • スマホ表示の最適化
  • コンテンツ表示の見直し

などが重要です。

商品購入までの過程が多いと、ユーザーは面倒になって離れてしまうでしょう。移動するページを削減したり、どこにカートボタンがあるのか分かりやすくするなどして、ユーザーに使いやすく便利なECホームページを検討すると良いでしょう。

とくに現在では、ほとんどの人がスマートフォンを利用しています。そのためスマホユーザーを第一に考えたホームページデザインを考えておくのがベストです。

リニューアル制作の費用などの詳しい内容はこちらをご覧ください。
ホームページリニューアル制作の費用や料金相場などをまとめて解説


ホームページ制作のことでお困りのことはありませんか?

優良制作会社を一括比較することで適正な【価格】がわかります!

ホームページ制作会社の一括見積もりサービス

  1. 審査済のホームページ制作会社に見積もり
  2. お客様に適切な制作会社を探すことができる
  3. 無料でお断り代行サービスもしてもらえる
  4. 何度でも無料相談ができる

お急ぎの方はお電話ください。0120-900-587

ご担当者名

未入力です。

ご連絡先電話番号

無効な電話番号です。

メールアドレス

無効なメールアドレスです。